FC2ブログ

2020年10月02日(金) 記事No.2319
IMG_20201002_114425.jpg
熊本県産畳表が届きました。
20枚入り1梱包
45kg前後。
2階が湿度、等の関係で保管場所なので、担いで登ります。
疲れます。
今回は7つ届きましたので、7往復
昔は担げる人多かったですが、この担ぎ方少なくなりましたね。
長男が撮影しました。
長男は私よりガタイがいいですが担げません。(笑)



スポンサーサイト



畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年09月22日(火) 記事No.2318
IMG_20200922_103854.jpg
IMG_20200921_111819.jpg
昨日今日で妻の実家(袖ヶ浦市)の草刈りでした。
コロナの影響で、しばらく草刈りに行けなかったので、伸び放題でした。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年09月07日(月) 記事No.2317
IMG_20200907_134626.jpg
縁無し新畳の納品です。
広さは3畳。
半分の畳を縦横、市松敷きに敷いていきます。
同じ縁無し畳ですが縦横に敷くことで
色が違って見えます。
小上がりみたいな場所です。
畳も近年では生活の場所より飾り的な場所も多くなりました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年07月29日(水) 記事No.2316
IMG_20200729_112649.jpg
IMG_20200729_114425.jpg

今日は市松表を使って新畳を作りました。
市松表は
着色等で出来ている柄ではなくい草の天然の色のみで柄が出来ています。
イグサは根のほうが白く、先端に行くと青々としていきます。い草の先端の青い部分と、根元の白い部分をうまく交互に織り柄を作ります。
おしゃれな畳表です。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年06月29日(月) 記事No.2315
2010-09-16-0[1]
写真の畳表から出ている色の付いた糸は県証糸と言うものです。
写真左は熊本県産糸引き畳表、右は広島産(備後)麻糸市松畳表です。
県証糸は畳表の日本農林規格のたて糸の基準(太さ、引張り強さ、伸び率、混用率)を満たし、その証明として「県証糸」が入ってます。
県の証なので、それそれの県で違うようです。
熊本産では品物により、りんどう色やいちょうりんどう色があります。
畳屋は見えますが、お客様には見えないものですね 。
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年03月17日(火) 記事No.2314
IMG_20200315_194019.jpg
作業台は占拠した!
返してほしくば早く帰ってきて、
チュッチュさせろ~
1584269010038.jpg

まだか~まだ帰ってこないのか~
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年02月26日(水) 記事No.2313
IMG_20200225_111622.jpg
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年02月22日(土) 記事No.2312
IMG_20200221_210127.jpg
今日は猫の日だぜ~
ニャイス!
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年02月16日(日) 記事No.2311
IMG_20200216_195324.jpg
3年前妻の実家の納屋に子猫で一人でいたこなつちゃん。
我が家の家族になり今やボス的存在。
IMG_20200216_194413.jpg
黒羽ちゃん
ミケちゃんの子供。
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2020年02月14日(金) 記事No.2310
近年では畳の裏返し、表替えと言っても意味が分からない方が多いです。
畳の裏返しは畳を持ち上げてひっくり返すだけだと思っている方がかなり多いです。
裏返しとは今現在付いている畳表面の畳表(ゴザ)を剥がして、ひっくり返して縫い付けます。
新しい畳から5年程度での裏返しが理想です。畳縁は新しくする場合がほとんどです。
IMG_20200211_084152.jpg
畳の裏返しです。
5年前表替えをして、今回は裏がきれいそうなので裏返しにすることにしました。
IMG_20200211_084211.jpg
畳の裏側です。
畳表を縫ってある畳糸をほどいていきます。
IMG_20200211_085147.jpg
表にして畳縁をはがします。
IMG_20200211_085251.jpg
はがした畳表の裏側はきれいです。
IMG_20200211_085712.jpg
きれいな畳表面を上側にして畳床に縫い付けます。
IMG_20200211_085750.jpg
古い畳表を縫いつけました。(新古品とでも言いましょうか?)
IMG_20200211_090040.jpg
機械が変わりまして畳縁を縫い付けていきます。
畳縁と下紙(型紙)を裏にして縫い付けます。
IMG_20200211_090614.jpg
縫い付けた畳縁を返しまして横から縫い付けます。
そうすると縫い付けたいとは見えません。
でも畳縁は縫い付けたあります。
IMG_20200211_093844.jpg
裏返しは完成です。
IMG_20200211_102228.jpg
裏返し前(右)
裏返し後(左)は色がこんなに違います。
IMG_20200211_145712.jpg
お客様のおうちに敷き込み調節をして完成です。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |