FC2ブログ

  • 目積表 の検索結果

2010年07月30日(金) 記事No.1291
20100730214550.jpg
今日は縁無し畳1畳タイプの新畳の製作開始でした。
リビング内の10畳間です。
畳表の目積表と言う縁無し畳用の畳表を使います。
畳表を湿らせて切れないように丁寧に折って畳床の縫いつけるので、通常の畳製作よしかなりの時間がかかります。(半畳の縁無し畳を交互に敷く工事が多いです)
先週から今週に掛けて他の物件の縁無し畳もありましたので、10日間で通常の仕事のほかに10.5畳、10畳の縁無し畳を製作したのでバタバタでした。
ほぼ終わったのでホッとしています。
縁無し畳は製作に時間が掛かるので、前もってのご相談をいただきたいのが本音です。(苦笑)

縁無し畳http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-594.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2010年05月19日(水) 記事No.1236
月曜日から製作をしていました縁無し畳を納品しました。
20100519134639.jpg
4.5畳間なので、9枚の縁無し半畳を敷きました。
使用した材料は熊本県産無着色目積表(生産者、深川俊一氏)、ダイケン畳床Ⅰ型(たたみボードのみで構成され、リサイクルにも対応したタイプ。)です。
20100519134700.jpg
近くで見ますとこんな感じです。
縦横に敷いて行きますので、光の下限で部屋全体が市松模様に見えます。

さて夕方から子供達は合気道の稽古でした。
今日は船橋市薬円台公民館での稽古です。
20100519180003.jpg
こちらは武道場が無いので、マットを敷き詰めての稽古です。
マットを敷くお手伝いも一生懸命。
みんなで楽しく元気に稽古をします。

元気に楽しく稽古が出来ます。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2009年12月06日(日) 記事No.1115
20091206160605.jpg
今日はベット用の畳を製作、納品でした。
大きさは長さ195cm、幅97cm、京間の長さより少し大きいサイズでした。
使用した畳表は縁無し用の目積表の半端に残った物で、節約です。
基本の畳の大きさですが関東間と呼ばれる畳は長さが約176cm幅が88cmです。
京間と呼ばれる大きな畳のサイズは長さが約191cm幅が95.5cmです。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年09月07日(月) 記事No.1050
20090907152522.jpg
今日は床の間の畳を製作しました。
畳の縁は一般の人は最近では見かけなくなったかも知れませんが紋縁というものです。
今回の物はちょっと変わっていて¬になっている物でした。
土台も畳床ではなくコンパネに薄縁にした畳表を貼り付ける形です。

*薄縁(うすべり)
畳表に畳縁をつけた伝統的な敷物で、畳に比べ薄い事から平安時代以降にこの名が付いたようです。床の間や、板の間に用いられる事が多いようです。

*上敷き
織り目が狭く深い諸目表や、通常の畳表の中でも薄い糸引き表に畳縁を付けたものです。畳の上や板の間に用いられます。畳縁の部分をつなぎ、3畳用や、6畳用、8畳用などさまざまなものがあります。

*茣蓙(ゴザ)
諸目表、目迫表(目積表)をいいます。(目の細かい畳表)
広い意味ではイグサ製品の畳表や敷物をさします。

私の周りでは
1畳用や床の間用を薄縁。
2畳以上つながった畳表の敷物を上敷き。
畳縁の付いてない中古の畳表をゴザと呼ぶ人が多いようです。
地域などで違う事もあるかもしれません。

畳縁と身分差
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-398.htmlA>
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月15日(月) 記事No.980
今日は建築会社さんの仕事で、縁無し畳を作りました。
使用した材料は畳床はダイケン畳床Ⅰ型。畳表は目積表というものです。
20090615105512.jpg
目積表(右)は通常の畳表(左)より目が細かいので通常の畳表より折り曲げやすいです。
20090615152547.jpg
目積表を折り曲げる時はイグサが折れるとき割れてしまわないように、湿らせてやわらかくしてから折り曲げます。
20090615152619.jpg
部屋の寸法に合わせタサイズに切った畳床のダイケン畳床Ⅰ型に湿らせて折り曲げた目積表をかぶせます。
20090615153700.jpg
畳縫い機で、四方縫いまして、
20090615154050.jpg
完成です。
使う材料により、作り方は変わります。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2009年04月21日(火) 記事No.918
20090421164155.jpg
最近一般住宅の畳工事が多く、よく依頼されるのは薄縁です。
ミシンを持っていますので、1畳用やサイズに合わせて(長い物も可能)いろいろ作ります。
6畳用などは問屋さんに頼まなくてはいけませんが・・・
今日は1畳用1枚と幅87cm長さ3mの物を2枚作りました。(ローかに敷くようです。)
熊本産無着色表です。ホームセンターに売ってるものとは別物です。
畳工事の時ついでにお問い合わせ下さい。
送ることも出来るのですが送料がネックです。


*薄縁(うすべり)
畳表に畳縁をつけた伝統的な敷物で、畳に比べ薄い事から平安時代以降にこの名が付いたようです。床の間や、板の間に用いられる事が多いようです。

*上敷き
織り目が狭く深い諸目表や、通常の畳表の中でも薄い糸引き表に畳縁を付けたものです。畳の上や板の間に用いられます。畳縁の部分をつなぎ、3畳用や、6畳用、8畳用などさまざまなものがあります。

*茣蓙(ゴザ)

諸目表、目迫表(目積表)をいいます。(目の細かい畳表)
広い意味ではイグサ製品の畳表や敷物をさします。

私の周りでは
1畳用や床の間用を薄縁。
2畳以上つながった畳表の敷物を上敷き。
畳縁の付いてない中古の畳表をゴザと呼ぶ人が多いようです。
地域などで違う事もあるかもしれません。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年02月25日(水) 記事No.874
20090225092513.jpg
今日はベットに敷くための畳を製作しました。
畳床は畳ボードを使ったオールボード、畳表は熊本産の目積表
サイズはベッドに合わせたので197X95cm。
畳の多くはオーダーメード商品です。

タタミボードとはタタミボードは、畳床の材料となる板の事です。
タタミボードは木質チップ<未利用部分(木材のとれない端材などを利用)>を原料に、作られます。
原料(木のチップ)を蒸し、細かく砕いたものを、紙を漉(す)くのと同じ要領でボードの形に整えます。
畳加工サイズに切断され、畳の基礎となる、床(とこ)の部分が作られていきます。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年12月27日(土) 記事No.831
20081227153351.jpg

今日は新築の縁無し畳の納品でした。
使用した畳表は目積表。
おしゃれな和室になりました。
最近感じることは現在の畳のある和室は生活スペースより、客間など飾りのイメージが強くなった気がします。
是非、畳の上での生活はないんともいえない感触がいいので、せひ体験して欲しいと思います。

目積表
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-194.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年12月13日(土) 記事No.818
今日は新築物件の4.5畳の縁無し畳を製作しました。
20121301.jpg
目積表という通常より目の細かい畳表を、霧をして湿らせて丁寧に寸法に合わせ折り曲げます。この作業結構大変です。
20121302.jpg
折り曲げた畳表を寸法に切った畳床に被せ被せ縫い合わせます。
20081213171450.jpg
4.5畳の部屋に半畳の縁無し畳を縦横の敷いていくので、9枚の半畳の縁無し畳を製作します。

縁無し畳http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=03&d=07&all=0

仕事が終わり夕方からまた渡しお得意の畳滑り台。
20081213174631.jpg
小学校上がれまのの次男、三男は大喜びですが、小学生組は微妙です。
なので駒回し。
20081213174721.jpg
もちろん私が勝ちました(笑)
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年11月05日(水) 記事No.786
昨日と今日で6畳、6畳、4.5畳、合計16.5畳の畳表替え。
それと襖の張替え、壁紙の張替えでした。
壁紙はいつも一緒に仕事をしている内装屋さんに施工してもらいました。
畳はいつもと違います。
すべての部屋の畳の柄が違います。
お客様の直感での施工です。
まずは市松表・・・
20081105180613.jpg
20081105180624.jpg
4.5畳は目積表です。
20081105180715.jpg
通常の畳より目が細かいです。
最後の6畳はやすのぶさんの1番表
20081105180642.jpg
畳表が違うと部屋の雰囲気が違います。
なんとなくで決めていたものでもこだわりを持てば畳といえどもいろんな顔が見られます。
畳縁が違ったならもっと違いが分かったかもしれません。
よい勉強になりました。


あれ?もう一つのブログがおかしいです。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 
FC2 Management