• 2007年04月 の記事一覧

2007年04月30日(月) 記事No.170
リフォーム中の我が家、とうとう畳を敷きまして引越しを開始しました。NEC_0096.jpg

子供たちも手伝いましたが君は(三男)・・・
NEC_0091.jpg

暴れてばかりです。NEC_0092.jpg
たまにお兄ちゃんに止められ、畳にもうキズをつけました。こんなに丈夫で素晴らしい畳を入れたのに・・・
これを傷つけるとは相当のことをした証拠です。外に置いてあった木材が中にあったのでこれを振り回したのでしょう。
もう・・・
NEC_0094.jpg

そんなにかわいくしても・・・・
メッ!
NEC_0095.jpg

お詫びの掃除ですかい?
でも綺麗にならないのですが・・・
まあかわいいので、君を掃除大臣に任命する!
まあ何とか整理も進んでいます。
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月29日(日) 記事No.169
42904.jpg

今日は子供を合気道に連れてったあと、妻の実家の近くで(近所の人所有)たけのこ掘りをしました。 大きいのから小さいものまでたくさん掘りましたが、今年は例年よりかなり不作のようです。42903.jpg

今年もタダでたくさん掘らせていただきありがたいことです。42901.jpg

他の子三人は楽しそうに掘ってましたが、この子だけかごの中で夢の中・・・
ちょうど終わった時に起きて元気いっぱいになりました。
ちょっと遅いかな?
NEC_0089.jpg

そのあと私はフキを取って来て軽く茹で、皮を剥きました。ちょっと疲れましたが・・・
明日もいろいろあるのでがんばります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月28日(土) 記事No.168
今日は和室(真壁)の壁に珪藻土を塗りました。
42803.jpg

材料はこれ!
42802.jpg

これは今日の相棒たちです。
42801.jpg

何とか6畳分終わりました。
まだ乾いていないので仕上がりはどうなるか分かりません。
どうなるでしょう。

建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月27日(金) 記事No.167
NEC_0080.jpg
NEC_0081.jpg

今日は仕事の合間に花屋の兄ちゃん所に5/13の母の日の為のカーネーションの相談をしました。
鉢植えのタイプを配送してもらうつもりです。
なるべく1週間前には注文して置きたいものですね。急だと好みのものがない可能性もあるようです。
42701.jpg

現場近くに木にこんな花がありましたがこの花の名前なんでしょう?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月26日(木) 記事No.166
NEC_0068.jpg

今日は吉田木工さんが家具の搬入をしました。
kimama623.jpg

無垢の家具なので手作り糊まで作って大変だったようです。
病気の母がいるので臭いの気にならない素晴らしい安全な家具になりよかったです。
NEC_0069.jpg

NEC_0072.jpg

P1010306.jpg

家具も壁も蜜ロウを塗りますが、建築費用削減の為、自分で塗っていますが大変です・・・・
安全なものは手間が掛かります。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月25日(水) 記事No.165
42503.jpg

襖のとき使うこの道具を使って挑戦!トイレのクロス張りです。
糊は機械で内装屋さんに付けてもらい、壁だけですが挑戦しました。
角や窓枠はやはり難しかったですが、襖を張ってるだけあってそこそこできました。
42502.jpg

42501.jpg

とても面白かったです。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月24日(火) 記事No.164
私の住まいインターホンが壊れていたので、ホームセンターで買ってきました。
¥6.000-ちょっと。
付ける場所も・・・ちゃんとしたところがないので、入口横の車庫の柱に付けることにしました。NEC_0048.jpg

まずは錆を何とかしなくてはいけませんがこれはまた後で・・・
最初はドリルで穴あけ。
NEC_0049.jpg

NEC_0050.jpg

そしてタップでネジの穴開けです。電動は持ってないので地道に手動で・・・
NEC_0051.jpg

ちゃんと付きました。ピンポーンも鳴るし、声も聞こえる。
子供は面白そうに何度もピンポーンを押して声を聞いて喜んでます。
ちょっと古いんでないかい?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月23日(月) 記事No.163
42303.jpg

障子を洗うときに屋上を使いますが、排水口に何もついてないと小さい紙やごみが詰まってしまいそう。そこで・・・
42302.jpg

42301.jpg

襖の引き手を利用して製作。これで十分じゃない?
網はアミ戸のアミを利用しました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月21日(土) 記事No.162
NEC_0044.jpg

今日はGWに子供たちが合気道の合宿で使うので津田沼のヨシキスポーツにシュラフ(寝袋)を買いに行きました。
私は高校のとき山岳部だったので、よくこの店には来ていたのですが社会人になってからは久しぶりでした。
昔使ったいろんな道具の数々・・・
懐かしかったです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月20日(金) 記事No.161
ちょっとづつリフォームが進んでいます。今日もちょっと自分で挑戦!
42003.jpg

4205.jpg

古い雨トイを途中からはずしたままで、具合よくないので、ほかのとつなぎました。
42001.jpg

42006.jpg

三股のつなぎが見つからず途中からつなごうと穴を開けました。まあまあの出来かな?(笑)
42004.jpg

これで一応完成!大雨のとき大丈夫かな?だめならまた考えましょう。
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月19日(木) 記事No.160
小さい画像をクリックすると大きな画像が見れます。
41805.jpg

リフォーム中の我が家のDKは畳屋らしく半分が(6畳)畳敷きです。一般住宅でもリビングや、DKに畳コーナーがあるのも面白いかもしれません。
41804.jpg
使う畳床は以前UPした裏面が綿布の畳床です。
41802.jpg
41801.jpg
使う畳表は熊本産のOKAさんの無染土、減農薬すっぴん表です。
とても特徴のある表でイグサのみしか使わず、香りもやわらかいので、匂いが気になる型やアレルギーが気になる肩によいかもしれません。
うちに母が呼吸器系の病気なのでこの表に決めました。
41803.jpg

ここまでしたので畳縁も純綿縁にしようと思いましたが、母の好みに合わず、通常の畳縁になりました。
敷き込みましたらまたUPします。

新畳作業工程
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月18日(水) 記事No.159
小さい画像をクリックすると大きな画像が見れます。
畳の敷き方には吉を表す敷き方の祝儀敷きと、 凶を表す不祝儀敷きがあるというのを書きました。一般住宅のごく普通の部屋の場合はそれほど問題はありませんが、玄関、座敷、茶室、大広間など一応の決まりや敷き込み方があります。
Image41704.jpg
床の間がある座敷の場合ですが、畳の出会い(継ぎ目)を床柱の中心になるようにします。右の場合は床差しといい、床の間の途中に畳の継ぎ目が来てしまい、通常は避けます。茶室の場合は時には床差しになる場合もあるようです。
Image41705.jpg
今現在は少なくなりましたが、8畳とそれと連なる部屋がある場合、8畳を中心に次の間の敷き合わせをT字形なるようにします。
床の間の位置や次の間に床の間がある場合など、どうしてもT字形場合は仕方ないとして、原則的にはT字形になるよう心掛けます。
Image41708.jpg

畳の目が+に出会うのを不祝儀敷きとする考え方がありますが、大広間や、道場、そして茶室などは使い道によりある程度不問とされてる場合が多いようです。大広間の場合、急な人の集まりに対応する意味合いもあるようですが、祝儀敷きや、まわり敷き(左)などより人の座る位置(上座、下座など)の制約を少なくするといった考え方もあるようです。
道場は畳の継ぎ目を少なくすることにより最も使い方に適した敷き方にするようです。10畳のまわり敷きの場合T字形が11あるのに対し、畳を揃えた敷き方(不祝儀敷き)だと+字形が6になります。
もちろん大広間や、道場も床の間がある場合は床差しにならないように敷き方も変えていきます。
茶室については流派によっての違い、床の間、茶道口、水屋、入側の位置により炉の位置、人の座る位置、順番が違うので特に畳の敷き方には注意が必要です。
畳屋としては玄関、座敷、茶室、大広間などの敷き方の決まりに従い、敷き合わせを通じて畳の部屋そのものをよく見せるために敷き合わせについては注意していく必要があります。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月17日(火) 記事No.157
小さい画像をクリックすると大きな画像が見れます。
今日の張替えは通常より時間も手間も掛かってしまいました。
41601.jpg
これは畳の裏で、畳床と畳表を縫い付けてある部分ですが、前の畳屋さんは以前縫ってある糸も残し、畳床も切ってあります。これでは畳床は痛んでしまうと思います。
41602.jpg
やはり残った糸は取ったほうがベストのように感じます。
41603.jpg

このような仕事だとやはり畳縁も以前のものを残してあります。これを続けるとその部分だけ厚くなってしまうと思うのですが・・・
41604.jpg

やはり残った畳縁は取る事にしました。
41605.jpg

これは丈出しと言って、畳に隙間ができた場合、畳表の切れ端やワラなどを縫い合わせ隙間を埋める作業ですが、タッカー(大きなホッチキス)で打ってある・・・これだとちゃんと止まってないと思うし、その部分が撫肩になっちゃうし・・・縫ったほうが具合いいと思いますよ!
41606.jpg

と思うのでやり直し・・・
これらは敷き込んでしまえばお客様には見えない作業ですね。
見えないから?考え方の違い?それとも・・・
さて敷き込んだ後どうなるでしょうか?
見た目で判らなかったりして・・・(爆)
だったらショックだな~
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月16日(月) 記事No.156
画像をクリックすると大きな画像が見れます。
P1010302.jpg
自宅用に宮城県産の稲ワラ畳床が入荷しました。
P1010300.jpg
こちらが畳床の表面になります。こちらの面に畳表を張って畳の表面となります。
P1010303.jpg

こちらが床と面する畳床の裏側になります。白いシートは裏面材といって、畳床の裏側の稲ワラのカバーになります。
通常のものでよいと頼んだのですが、今回は見本のためでしょうか?綿布(天然素材 綿100%)は高いので高級品になってしまいました。

製造方法は稲わらを高温熱風乾燥機(80℃)にて殺菌殺虫処理した稲わらを100%使用して製作
裏面材は綿布(天然素材 綿100%)
使用糸は床縫い糸 ビニロン製
となってます。 
P1010192.jpg

通常の裏面材はこのようにビニール製になっています。
綿布は吸放湿性、通気性はとてもよいです。
ビニール製は綿布より湿気に強いのが特徴です。

このほかに無農薬稲ワラを使った畳床もあります。

稲ワラ畳床製造工程

新畳製造工程
畳床 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月15日(日) 記事No.155
20070415203241.jpg

妻の実家の栗畑にあるフキをたくさんとりました。41503.jpg

そのあと湯がいてあくを取り、皮を剥きました。41502.jpg

いや~大変な作業ですね。フキ欲しい人、手を上げて~!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月15日(日) 記事No.154
20070415195937
妻の実家の近く姉崎神社に来ました。結構長い階段の上にありましたが三男(一歳十ヵ月)も最後まで登れました。ここおいしい湧き水もあり近所の皆さんはよく汲みに来るそうです。私も今度汲みにこよう!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月14日(土) 記事No.153
20070414234823
お風呂で遊びました。いい香だし、タイルにピタピタついてみんな大喜び!41501.jpg
こんなに面白いならもっと貰っておけばよかった~
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月13日(金) 記事No.152
41301.jpg

今日キッチンが入りました。メーカーはタカラです。
ホーローキッチンです。最も匂いが気にならないと思い選びました。
見た目ではわかりませんがあるところを改造してあります。これはまた後日。

キッチンがきっちんと入りました。
私の選んだのはタカラだったから!
ホーローですが出歩きませんよ!(放浪)

先日の畳の敷き方についてもっと詳しい説明をしなくては・・・
私の勉強不足です。もっと勉強して出直します。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月12日(木) 記事No.151
今日も仕事の合間に蜜ロウ塗り。合間がたくさんあるのは暇な証拠です(笑)
今日はお風呂の壁に使う材料のヒバ材に塗りました。ヒバの香りはすごくいいにおいです。
41201.jpg

蜜ロウを塗ると左みたいになります。右は塗る前のものです。
それにしても地道な作業。まだ洗面の壁、キッチンの木材の部分。まだまだあります。いや~大変だ!
41202.jpg

洗面の壁は色の合わない材料を買ったのですが、苦労して赤身の木を選んで集めてくれました。DK、洗面の壁は杉の木ですが、杉の木材にも赤身と白太があります。説明は下で。ではまた明日!

赤身とは

樹心近くの赤身を帯びた部分から製材された木材。白太(しらた)と呼ばれる外周のものより強度・耐久性とも優れる。「心材」ともいう。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月11日(水) 記事No.150
2005-12-16-0.jpg

畳の敷き方には吉を表す敷き方の祝儀敷きと、 凶を表す不祝儀敷き(愁敷きと言う場合もあり)があります。 昔は葬儀の時などに不祝儀敷きに敷き替えたと聞きます。今現在では部屋にあわせてぴったり作るので、まず敷き替えることはしないでしょう。
お寺や、普通より大きい広間は畳を揃えた敷き方(不祝儀敷き)が多いようです。なぜかは詳しく判りませんが、不祝儀敷きを必要とする機会が通常の住宅より多く、いちいち敷き替えない為だと推測します。それにあまり気にしていないというのが現実かもしれません。
今現在では、通常の住宅には祝儀敷きが当たり前となっているようです。当店ではお客様が祝儀敷きと不祝儀敷きを知らずに畳の敷き方を(縦に並べて欲しい等)指定してきた時に説明します。不祝儀敷きと聞くとあまりよい気持ちではないと思います。
追加です。不祝儀敷きは上座、下座をなくしたしき方で、祝儀敷きは上座、下座などちゃんとしたしきたりがあるようです。不祝儀敷きの場合も床の間がある場合の敷き方があります。
武道の場合は畳の合わせ目の少ない敷き方にするようです。そうすると必然的に不祝儀敷きになってしまうようです。

畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2007年04月11日(水) 記事No.149
キッチンの上にある吊戸棚の造作です。作り付けの家具より匂いの気にならないために造作してもらいました。
41105.jpg

これは木材に穴を開けるためにインパクトドライバーにつけた道具です。
41104.jpg
41103.jpg
このようにきれいに穴が開きます。この穴は棚用と組み立て用に開けました。
41102.jpg

開けた穴に円状の木を入れて継ぎ目にします。
41106.jpg
41101.jpg

今日はここまで。
吊戸棚まで造作造作してくれる大工さんは今では少ないかもしれません。作り付けのほうが簡単で面倒ではないので。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月10日(火) 記事No.148
41001.jpg
今日は仕事の合間に無垢の杉板の壁に未晒し蜜ロウワックスを塗りました。
41002.jpg
道具はこれらです。ビニール手袋、拭き取り用のタオル。刷毛(継ぎ目用)、スポンジです。
未晒し蜜ロウワックスを刷毛、スポンジで薄く丁寧に塗りこみ、仕上げにタオルで拭き取ります。壁なのでけっこう持つようです。
41005.jpg
地道な作業なので疲れました。ここは台所の奥の所で見えないので、最も揃わない材料を使ったようです。もともと色などが揃わない材料なのに気になるようで、合わせようと苦労してました。別にいいって言ったのに・・・
41003.jpg

最後のほうに子供がちょっと見学、少しごみ拾い!危なくないようにしなくてはいけませんが勉強になるので、しっかり見学してほしいです。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月09日(月) 記事No.147
4901.jpg

今日の午前中は大工さんのお手伝い胴縁の施工でした。いわゆる壁の下地です。
4902.jpg

下っ端の道具はこれ!電ノコや、タッカーはまだ早い!やっぱり後で使いましたが・・・(笑)4904.jpg
台所、洗面の壁は無垢の杉板なのです。高級品ではないので、節や、色合いのばらつきはあります。
そんなことより自然素材の無垢の杉板が使えるなんてとてもうれしい。(予算はそんなにないはずなのに)
手伝えるだけ手伝いたいと思います。

胴縁

石膏ボード、羽目板、合板などを張る場合の受け材を胴縁といいます。胴縁には厚さ15~24mm程度、幅45mmの杉の小幅板を使うのが一般的。取り付けるボードや板の厚さに応じて300~450mm間隔に配し、柱、間柱に釘またはビスで止める。胴縁の間隔は狭いほうが当然強固な下地となるため300mm間隔が望ましい。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月08日(日) 記事No.146
20070408161832.jpg
4705.jpg

原っぱで遊びました。かけっこやお花などを見ながら。私、原っぱ好きなんです。20070408162025
4704.jpg

クローバーが四つ葉でなく、六つ葉が見つかりました。五つ葉も簡単に見つかり、異常気象のせいでしょうか?・・・
4702.jpg
4703.jpg

桜だけではなくいろんなお花もきれいでした。
この時期の草花は生命力に溢れとても好きです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月07日(土) 記事No.144
苫小牧で、母親が1歳と4歳の子供を残して1ヶ月も放置した事件の新聞記事を読んだ。1歳の子は亡くなったが、4歳の子は生ごみや、生米、調味料などを食べて生き延び、母親が戻り玄関を開けると4歳の子は飛びついてきたしうです。
読んでとても悲しくいやな気持ちになりました。自分の子とダブってしまい、飛びつく姿の映像が頭に浮かびました。今日は落ち込んだ一日になりそうです。
かわいそうな子供たちを救うことのできない社会の現実があります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月06日(金) 記事No.143
4605.jpg

4604.jpg

私の得意の畳滑り台を作りました。
子供たちは大喜び!
テレビゲームより楽しいでしょ!?
うちにはゲームはないが・・・(笑)
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月06日(金) 記事No.142
4602.jpg

さて今日は甥も姪も我が子も大集合。6畳の部屋では狭すぎる。早くリフォーム終わらないかな~
4603.jpg

さて私は夕方から買い物と大根とめんたいこのサラダつくりと、前にtyujoさんから貰った水たこを切りました。
4601.jpg

昨日は禁酒したし、今日はこれから飲ましてもらいます。
ではでは!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月05日(木) 記事No.141
4501.jpg

いよいよ台所のフローリングを張っていきます。
無垢のフローリング材です。
無垢の木はとても温かみがあります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月04日(水) 記事No.140
NEC_0006.jpg

昼過ぎこんなに晴れていて桜並木もきれいでルンルンだったのに・・・
今はすごい雨!急に寒くなるし本当に今年は変な気候。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月03日(火) 記事No.139
20070403202902
おいおい!テレビが近すぎるぞ! 団子三兄弟!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 |