• 2007年05月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年05月31日(木) 記事No.208

今日は朝からカックンと一緒に千葉市に畳(8、8、6、4.5)26.5畳と襖障子を収めました。NEC_53101.jpg

ここは掃除も終わってるので、帰りは畳とローカ、歩いたところを拭き掃除です。掃除がしてなくてもしますが(笑)

NEC_53102.jpg

午後からは売買物件の引き上げ。
ここ広い!
10,10,8,6の34畳!襖と障子で、一度には運べません。
そして遠い!
やっちまった!の八街です。
片道1時間ちょっと掛かります。
納期はゆっくりなので、ボチボチやりますか~
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月30日(水) 記事No.207
ある建設会社の新畳の敷き込みでした。
大工さんは木工事のみを請けてるので、他の事は気にしないのでしょうか?
畳寄せ(枠みたいなもんです)の支え木が出っ張ってる。
NEC_53001.jpg

これじゃあ支えて畳入んないじゃん!
ここは時々あるので、のこぎりやのみ等は用意してるので、入るように加工させてもらいました。
NEC_53002.jpg

畳の注文も安いやつでと言われてます。
何とかいろんな畳の商品紹介をしなくては・・・
いつも営業さんで止まってしまいます。

畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月29日(火) 記事No.206
NEC_0249.jpg

今日のお客さんの所にありました。随分錆びてます。
まだ使えるでしょうか?
井戸は枯れてないでしょうか?
呼び水って知ってます?
今って本当に便利ですな~

「もっとこぎな~水がちべたくなるまで~」
「めいちゃ~ん!」
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月28日(月) 記事No.205
今日の仕事は10.5畳の畳を新畳に入れ替えました。
52803.jpg

使用した床は宮城県産稲ワラ畳床。
畳表はやすのぶさんの3番とせいさんの4番でした。
52801.jpg

う~んもっと上手に写真撮れないもんだろうか・・・

いつもながらお客様に説明書と花瓶敷きとカード入れを渡しました。52802.jpg

早速玄関先に飾ってもらいました。
ありがたいです。
どうもありがとうございました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月27日(日) 記事No.204
今日は野球にも行ってきました。昨日の運動会と合わせ連休。
ありがたいことです。
夕方からは病院へ行きました。今日で、12日です。
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月26日(土) 記事No.203
20070526064104
今日は子供の運動会。暑くなりそうなので場所取りは木陰にしました。20070526093401.jpg

始まりました。敷物はビニールシートの上に畳表。畳屋らしいです(笑)20070526101553.jpg

たたみやで~す!
20070526124526.jpg

楽しい昼食です。
20070526125154.jpg

僕は赤組(笑) 長男(小2)の帽子がちょうどいいのです・・・情けない・・・
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年05月25日(金) 記事No.202
NEC_52501.jpg

月曜日に作る新畳10.5畳の準備を始めました。
NEC_52502.jpg

当店では通常半畳は一枚の畳床を切って使います。
NEC_52504.jpg

40Cmもの稲ワラを使って作る畳床を切ると膨らんでしまうので、縫って膨らむのを抑えます。
4本ほど縫うでしょうか・・・
準備完了です。
案外半畳の方が1畳より手間が掛かる場合が多いのです。
NEC_52503.jpg

長男はりフォーム中の我が家の木の切り端を使って積み木みたいにして遊んでます。楽しそうですね。
畳床 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月24日(木) 記事No.201
縁無し畳を製作しました。
NEC_52406.jpg

目積表という通常より目の細かい畳表を、霧をして湿らせて丁寧に寸法に合わせ折り曲げます。この作業結構大変です。
NEC_52407.jpg

折り曲げた畳表を寸法に切った畳床に被せ被せ縫い合わせます。

NEC_52401.jpg

そして完成です。

縁無し畳

目積表

今日は次男の誕生日でした。
ケーキはカックンから!

NEC_52404.jpg

一生懸命消しました。
NEC_52405.jpg

携帯カメラを意識しすぎて、うまく消せませんでした。
とにかくおめでと~
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月23日(水) 記事No.200
今どこのテレビ見ても良く見ますね~
Tで300も飛ぶんですって!
すごい!
今後もがんばって欲しい!
あの優勝賞金一緒にがんばった両親にあげた方が良いのでは?
私はハニカミ王子のマネで、ギャグをカミカミオヤジでは・・・?
ウケませんか?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月23日(水) 記事No.199
52301.jpg

うちはここ数年熊本産の無着色表がほとんどであまり見なくなりましたが、今回取り寄せた目積表の養生のひとつとして巻いてあった畳表を見てみました。
つめで擦ると、写真のように着色剤がつきます。
雑巾などで拭くとと雑巾が真っ青になります。
気持ち悪い!
夏に向けてホームセンターなどで売られる上敷きなどにもよく見られます。なるべくこのような品物は使ってほしくないな~
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年05月22日(火) 記事No.198
NEC_52201.jpg

私がほぼ毎日はいている足袋です。
休日でも履いています。
やめられないんですよね~
今では珍しいといわれます。
同業で靴下の人が信じられません。
最近では良い足袋が少なく探すのも大変です。
最近は妻も私のを履いてるようです。
私は足が小さい・・・
NEC_52202.jpg

さてここ金属に部分はなんと言うのでしょうか?
当った人は・・・
自己満足です(笑)
足袋を度々(たびたび)履いてます。
旅にでる時は足袋ですね。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2007年05月22日(火) 記事No.197
NEC_0209.jpg

高根台団地は、1961年に千葉県船橋市高根台に建てられました。 敷地面積49万平方メートル、戸数4870戸、団地内に小学校3校、中学校1校あるマンモス団地です。 近くには新京成電鉄が走っており、最寄駅の高根公団/高根木戸から約1時間で東京まで行くことができます。
今現在建て替えが進み、昔とはずいぶん様変わりしてきました。
ここも近々取り壊されます。
立て替えたところは和室も少なくなり、建て替えとともにいろんなものが消えていきます。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月21日(月) 記事No.196
52001.jpg

今日は熊本のやすのぶさんから畳表が届きました。
1番表60枚
2番表30枚
5番表90枚

計180枚です。
保管場所は2階で、階段を担いで上らなくてはいけません。疲れました。(笑)

夕方からは病院です。
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月20日(日) 記事No.194
2006-12-07-0.jpg

左は通常の畳表(麻綿W表)で、右は目積表です。
目積表は1目が通常の畳表の半分で細かく織られています。
縁無し畳によく使われ、目が細かい分通常の畳表より折り曲げやすいのが特徴です。
畳表の厚さは、通常の畳表(麻綿W表)よりは薄く、目が細かいからといって丈夫とは限りません。

縁無し半畳
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月20日(日) 記事No.195
NEC_0201.jpg


病院に行く途中撮りました。
このあたりでも田植えがどんどん始まっている。
この景色が私は好きです。
夜のかえるの音はもっと好き。
騒音に聞こえる人もおおいかも(笑)
生き方に悩んでる人多いですね。
生きる為に必死の人もいるし、人間の悩みって不思議です。
今日ウルルンと宇宙船(ドブ川再生)を見ました。
癒されました。
もう寝ます。おやすみなさい。明日からもがんばります。
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月19日(土) 記事No.193
今日は裏返し6畳が終わったあと、
この間畳公示をしたお客様のところへ襖の観音開きの立て付けをしました。NEC_51901.jpg

NEC_51902.jpg

完成!
台所入口の開きの戸が硬くて閉まらないので、これも削って閉まるようにしました。
「何年も閉まらなく冬が寒かったので助かった~」
えっ!何年も閉まらなかったの?
ついでだから工賃は要らないって言ったのに~
まあしょうがないか。
その後仕事を見に行ったり、新築の寸法を取りに行きました。
夕方からは病院です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月18日(金) 記事No.192
なぜかこの時期なのに忙しいめ!
今日は渋谷にも行きました。
NEC_51802.jpg

この写真じゃ現場が遠くても近くても同じですね。
でもうれしい仕事でした。

そのほかにもいろいろ行きました。ありがたい限りです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月17日(木) 記事No.190
大変な時であれ、生活して行かなくてはいけません。
今日も仕事は何事もなく作業させてもらいました。
仕事を切り上げて6時半ごろには病院についていました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月16日(水) 記事No.189
今日は渋谷に採寸。船橋市から渋谷は結構距離があります。
NEC_51604.jpg

もともと入っていた畳は 建材床Ⅱ型 でお客様とても嫌だったようです。
そして入れ替えることとなり、畳表はすっぴん表畳床は宮城県産稲ワラ畳床に決まりました。
NEC_51603.jpg

そして採寸。今は赤外線の出るレーザーを使います。
今まであった畳をもう一度敷き、後日新しい畳を敷き込みます。
そのあと病院へ行き、その後に会合。
やっとゆっくり・・・
NEC_51602.jpg

NEC_51601.jpg

チビ二人が入れ替わりに私のひざの取り合い。
今日一日はこんな感じです。
ちょっと疲れました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年05月15日(火) 記事No.188
2006-08-04-1.jpg

写真左はイグサを夏に刈り取りをして乾燥させ、選別して束にまとめたものです。
下のほうはイグサの根に近い方で白く、(日に当たりにくいからだと思います)先端に行くにしたがって青々となります。
畳表は普通の人は端から端まで青々としてるイメージがあると思います。
写真右は畳表織機です。
白から青い色になっているイグサを畳表として全体的に青く見せるにはイグサの白い方と先端の青い方を左右交互にさして織り上げて全体的に青く見えるようにしています。
(畳表の端のひげの部分が手前の白い部分と奥の青い部分があるのが見えます。)
イグサが長いほど真ん中の青く良い部分のイグサを使えるので、綺麗で、丈夫な畳表が出来ます。

畳表の違い
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=03&d=06&all=0
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月15日(火) 記事No.187
いろいろあったが子供たちはのんきなもんです。NEC_0185.jpg
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年05月14日(月) 記事No.185
画像をクリックすると大きな画面になります
今日の表替えは市松表でした。
P1010314.jpg

熊本産無着色表です。通し柄が合いもまずまずでしょうか。
P1010315.jpg

部屋の感じはこんな感じです。畳縁はお客様が選びました。
市松表にあまりつけた事のない縁でしたが、どうでしょう?
忠匠工務店のSさんが作ってる作業中に見て、「これ縁ともいい感じだな」と言ってくれました。
年数がたった時どのようになるでしょう。楽しみです。

P1010316.jpg

今日は他にメーターモジュール(関西間)のお客様用の本間の畳表が届きました。当店の3番と比べてもこんなに長さが違います。
なのでイグサも長いものが必要でどうしても割高になります。
それにしてもいい表だな~予算より得したんじゃないの~

畳の大きさ、部屋の大きさはいろいろあります。
関東の多くは関東間と呼ばれるものです。

畳のサイズ

五八間、関東間 幅 二尺九寸(87.87cm) 丈 五尺八寸(175.74)

三六間、中京間 幅 三尺(90.9cm) 丈 六尺(181.8cm)

本間、京間 幅 三尺一寸五分(95.445cm) 丈 六尺三寸(190.89cm)
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月14日(月) 記事No.186
NEC_51401.jpg


三男が自動車!もちろん無免許です。
その後私にゴツン!
人身事故です。

日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年05月13日(日) 記事No.184
NEC_0178.jpg

今日は母の日お花を送ったのが3ヶ所、直接持っていったのが2ヶ所。計5ヶ所。母がたくさんいるのです(笑)なんちゃって!
花はtaroさんのところで買いました。
写真の花で送料込みで¥1680-安くない?
大丈夫?
皆さん母の日何かプレゼントしました?
NEC_0179.jpg

こちらは花束で届けたものです。
なんかこの花束持ってると微妙な感じが・・・
やはり男の子は花束持つのは恥ずかしいようです。
男の子じゃないって言うの~
だから日本の男はもてないんだな~
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月13日(日) 記事No.183
昨日仕事の移動中に消防車がうるさく煙が凄いと思って写真を撮りました。NEC_51204.jpg

今日朝、朝日新聞を見ていると昨日の火事の記事が載っていた。
NEC_51301.jpg

うちも仕入れてる畳材料問屋さんじゃないじゃないか~(車まで15分ほどのところ)
全焼のようで・・・建材床の仕事が出たとき仕入れてましたがもうだめでしょう。
うちの近くにはもう1件15分圏内に畳材料問屋さんの丸備さんがあり、ここがほぼメインだったので、うちの影響は少ないかも・・・
でもうちの機械この問屋さん経由なんだよな~
今度はメーカー直になるのかな~
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月12日(土) 記事No.182
今日は店舗2階の畳14畳、襖障子14枚の引き上げでした。NEC_51201.jpg

二階に行く階段の入口が狭い・・・
入って右に曲がると・・・
NEC_51202.jpg

うわっ!狭い!
しかも途中の天井が狭く普通に歩くと頭をぶつけてしまう。
NEC_51203.jpg

一番狭いところは高さが1mちょっとしかない。どうしても畳を出しにくいので、入口の戸を外して通りました。
敷く時が心配です。
NEC_51204.jpg

帰る時やけに消防車がうるさいと思ってると・・・
黒い煙がモクモク・・・
写真では分かりにくいですが結構現場と離れてるはずでしたが凄い煙でした。
火事は怖い・・・
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月11日(金) 記事No.181
2006-08-29-2.jpg

今回は建材畳床(化学床)のⅢ型(写真右下)について解説しようと思います。
上下にあるタタミボード(1,3)畳床の材料となる板の事です。
タタミボードは木質チップ<未利用部分(木材のとれない端材などを利用)>を原料に、作られます。タタミボードにするためには、大量の木のチップが必要となります。原料(木のチップ)を蒸し、細かく砕いたものを、紙を漉(す)くのと同じ要領でボードの形に整えます。
約1時間から1時間半ほどの時間をかけ、80℃以上でしっかりと乾燥させた大きなタタミボードのもととなる板材が畳加工サイズに切断されます。

真ん中のポリスチレンフォームは石油製品です。
ポリスチレンまたはその共重合体に発泡剤、添加剤を溶融混合し、連続的に押出発泡成形したもの、若しくは押出し成形したブロックから切り出した、板状または筒状の保温材です。これを畳床のサイズに切断し、畳床用ポリスチレンフォームになります。


タタミボードとはタタミボードは、畳床の材料となる板の事です。
タタミボードは木質チップ<未利用部分(木材のとれない端材などを利用)>を原料に、作られます。
原料(木のチップ)を蒸し、細かく砕いたものを、紙を漉(す)くのと同じ要領でボードの形に整えます。
畳加工サイズに切断され、畳の基礎となる、床(とこ)の部分が作られていきます。
ポリスチレンフォームとはポリスチレンまたはその共重合体に発泡剤、添加剤を溶融混合し、連続的に押出発泡成形したもの、若しくは押出し成形したブロックから切り出した、板状または筒状の保温材です。(石油製品です。)
畳床 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月10日(木) 記事No.180
NEC_51001.jpg

NEC_51003.jpg

三男が今日で2才になりました。
ケーキだけですがお祝い牧場。(小岩井牧場)
つい最近までヨチヨチだったのにな~
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2007年05月09日(水) 記事No.179
NEC_50901.jpg
当店の縫い止機(東海機器製)ですが生産中止になって10年ほど。東海機器さんこの特許を持ってるようだが宝の持ち腐れですね(笑)稲ワラ床を使う機会が多いうちではこの機械とても重要なので、ここで出来るだけ部品を交換して長持ちさせてもらう事にしました。
東海機器のSさんと話をしましたが、年々稲ワラ畳床は減少しています。畳屋さん自身、重い、技術的な面もあるでしょうが使いたがならい人が多いのも大きなの原因のようです。
そして稲ワラ畳床を作れる人の減少、稲ワラの確保がとても難しい農業的現状も加わり、年々状況は悪くなるようです。
そのうち稲ワラ畳床を使いたくても作れない、作りたくても材料(ワラ)がない、欲しい買いたいと思っても高くて手が出ない。などという状況がなるべく起きないよう祈るばかりです。
稲ワラ畳床のなんとも言えない弾力性、吸放湿性!寝転べばハイジ気分を味わえるよ~(アニメのワラに寝転ぶ姿に憧れませんでした?笑)なんて!
畳表と共に1000年以上の歴史を持つ、畳の土台、裏方の稲ワラ畳床が私は好きです。


ここをクリックしてちょ~
稲ワラ畳床の縫い止め

稲ワラ畳床製造工程(宮城県登米郡酒井寅雄商店製)

稲ワラ畳床製造工程(宮城県登米郡酒井寅雄商店製)
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年05月08日(火) 記事No.178
今日は昨日に続きで6畳の表替えでした昨日の8畳とあわせ14畳。今日で終了です。工事(表替え)が終わる時にお客様の渡すのがこの4点です。
NEC_50805.jpg

まずは取り扱い説明です。
Image50801.jpg
Image50802.jpg

両面で、私の自作です。(参考にさせてもらった資料はもちろんあります。)
Image50803.jpg

そして使った畳表のパンフ。今回はやすのぶさんのものだったので、これです。
Image50804.jpg

花瓶敷きとカード入れはこの中から一つづつ渡します。
今は口頭での説明だけではなく、後からでも読み直せるものも必要だと思います。
(取り扱い説明は私が知る中では渡さない畳屋さんが多いと思います。)
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。