• 2007年10月 の記事一覧

2007年10月31日(水) 記事No.380
103101.jpg

梅雨時期に地域新聞で載せた広告の反響が今頃になってきた。
うちの広告の部分を切り取ってたりそのまま取ってあったり、一気に3件の注文です。
取っていてもらえるとはありがたいことです。
でもその広告には岩手にいるおじいさんの手作り箒をプレゼントとして載せてある。
お客様は箒はもう無いものだと思っていたようですが、今年の夏も持ってきたので工事終了後持って行くと思いのほか喜んでもらえた。
暇な時期に仕事が欲しくて特典をつける広告を良く見かけるが、良いものなのか?悪いものなのか?
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月30日(火) 記事No.379
103001.jpg

今日はマンション7階の畳と襖の引き上げ。
景色がいいのですが怖いのです。
外が見えるだけで怖いのです。
昔はこんなことは無かったのに・・・
これって高所恐怖症でしょうか?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月29日(月) 記事No.378
102901.jpg

昨日は疲れとお酒を飲んでヘロヘロだったため書けませんでした。
昨日は幼稚園のバザーでした。
朝7時半から幼稚園の園庭で作業開始。
雨でジメジメしているところに土を入れたり、かまどの火を入れたりしました。
5つのかまどでまず2つはカレー作り。大きな寸胴で作るのでかき混ぜるの大変でした。1時間以上は混ぜ続けたでしょうかおかげさまで手が腱鞘炎になり今日の仕事は大変でした。
10時から5つ全部のかまどでお湯を沸かします。
ラーメンの麺をゆでるのです。麺をゆでるとお湯がすぐ白く濁るので、どんどんお湯を代えながら、どんどんお湯を沸かしとにかく大忙しでした。
ラーメン、カレーともよく出来たと思います。
6月におやじの会(参加私だけ)で作った竹炭も完売しました。
2時過ぎにバザー終了。
それから片付け。
5時過ぎ終了。
疲れました。
そのあと園長先生とこっそり、乾杯でした。
お手伝いのお父さんお母さん方お疲れ様でした。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月27日(土) 記事No.377
今日は雨も強く仕事になりません。
あまり仕事も無かったりして、強がりです(笑)
午後から子供たちに畳滑り台を作り、私は工業用ミシンの練習、部品の改良です。
P1010448.jpg

高校の時、電気工事関係(変電設備)のアルバイトしていた時、ドリルやタップ、ダイス(ネジ穴、ネジヤマ)を使っていたので、部品の改良に役に立ちました。
P1010450.jpg

1畳ものの上敷も普通に縫えるようになりホッとしています。
P1010449.jpg


写真を見ても普通は何がなんだか分かりませんね。
P1010451.jpg

必ずお客様に持っていく花瓶敷きも10数枚作りました。
今までのミシンの調子が悪くなくなっていたので今度からは大丈夫そうです。

日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年10月26日(金) 記事No.376
ずいぶん前から花屋さんのtaroさんからエアロバイクの下に敷くための上敷を頼まれていたのですが、ミシンの調子が悪く作ってませんでした。
今回工業用のミシンが来たので、早速製作開始!
102601.jpg

工業用ミシンなので畳表も2枚重ねてもぜんぜん平気なので、2枚重ねの上敷を作りました。
102603.jpg

早速taroさんのところへ持って行きました。
金額を聞かれましたが、今回のは試しに作ったので、お花と交換。
たまにはいろんなお花をお家に飾るのもいいですね。お家が明るくなります。
102602.jpg

夕方また試しに畳表を2枚重ねた畳座布団を作りました。
これは車の運転席に敷くつもりです。
畳表と畳表の間に綿などを入れても面白いかもしれません。今度挑戦することにしよう。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年10月25日(木) 記事No.375
P1010426.jpg

P1010427.jpg

最近では上敷や小物の畳製品をお客様から頼まれることが多くなりました。それも寸法指定で!
家庭用ミシンや手縫いではもうどうしようもないので工業用ミシンを購入することにしました。
しかし新品では手が出ない・・・
中古を手に入れることにしました。
そして今日到着しました。
購入先は大木ミシン商会さんです。上敷き用に畳屋さんにミシンを売っている実績も多くこちらに決めました。
まだ使うのに練習はいりそうですが今日一日でだいぶ慣れました。やはり工業用ミシンは力も強く使いやすそうです。
それにとにかく早い!
これから分からない事や今後必要になる部品については相談したいと思います。


大木ミシン商会
http://ookimishin.ftw.jp/
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月24日(水) 記事No.374
NEC_102401.jpg


歯痛の為お酒も飲めない。
歯も痛い・・気を紛らす為にJAFの冊子のクロスワードパズルをやってみた。
いい頭の体操になります。
15分ほどで出来ました。
抽選で賞金も出るみたいだし送ってみるかな?

日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月23日(火) 記事No.373
NEC_0245.jpg

明日は2件のお宅に伺います。使う表は1番と3番。
使う畳表は使う前に確認してから使います。
畳表は農作物です。畳表の種類により特徴が違います。

畳表が出来るまで
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=01&d=26&all=0

畳表の違い
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=07&d=10&all=0
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年10月22日(月) 記事No.372
NEC_0242.jpg

今日の夕刊で読みました。
子供の声騒音の時代・・・
内容は苦情がとても常識あるものなのか分かりません。
あまりにもしつけがなってないのは困るでしょうが、教育の範囲内での音に関しての苦情はどうなのでしょう?
ノビノビも必要。我慢も必要。騒ぐも必要。怒られるも必要だと感じますが・・・
日本の社会に子供は騒音なのかな?
少子化はなるべくしてなっているのだな~
子供が4人いる我が家。
騒音一家になってるのだろうか?
教え育てるより、静かに抑えるか・・・
そうそう!どんなにお金を持っていても未来の労働力がないと介護はしてもらえないと思います。

日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月21日(日) 記事No.370
102101.jpg

今日の夕飯は岩手県の土川そば(乾麺)です。
乾麺の中では一番好きです。
102102.jpg

子供たちは月見そばにしました。
おいしいかはこの表情を見れば分かります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(8) |  記事を編集 | 

2007年10月20日(土) 記事No.369
102001.jpg

P1010401.jpg

102021.jpg

今日は2時ごろまでに仕事が終わったのでそれから京成バラ園に行きました。
今はバラに季節でいらんなバラが咲いていましたし、そのほかたくさんの植物がありました。
子供たちは・・・長女はお花をちゃんと見てましたが、男の子は広いので半分鬼ごっこ状態。
今が一番お花がきれいな季節ですね。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月19日(金) 記事No.368
101901.jpg

今週はカラッと晴れることが少なく一般住宅の張替えは数件延期になりました。
今日は午前中カックンが時間が空いたので、普段チラシをまいていない地域をテクテクと回ってきました。
その地域今日はゴミの日らしく外にいる方が多く挨拶しながら渡したそうです。
午後に電話が来て午前中にチラシが入っていたとのことで、見積に行きました。
8畳と4.5畳で以前畳工事をしたときの材料が気に入らないらしく、香りが良くなくボロボロになりやすいとのことでした。
見たところ輸入品の着色がある表だと思いました。
当店の見本を見てもらい即決でした。
やすのぶさんの1番での施工です。
時間があったので回っただけで仕事がいただけるなんてこんなこともあるんだな~
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月17日(水) 記事No.367
今日はtyujoさん(工務店社長)と荒床張替え工事でした。
先日畳を上げたところ荒床に問題が・・・
シロアリです。tyujoさんに連絡をしてきてもらい今日施工になりました。
消毒(シロアリ駆除)をして、床柄、大引きからの取替えになりました。
101702.jpg

荒床を剥がしての解体が一番の大仕事かもしれません。
101701.jpg

大引きを交換します。床柄は金属柄になりました。
101707.jpg

根太を並べていきます。
101706.jpg

根太をビスで固定していきます。
101705.jpg

杉の荒板を張っていくのですが、多くの大工さんはタダ並べて打つのですが、tyujoさんは杉板が乾燥などで大きく隙間が開かないように工夫します。
101703.jpg

根太の切れ端を固定して木の楔を叩き、隙間無く硬めに張ります。
101704.jpg

4枚の荒板を張るのにこのくらい締めます。大体2分(6mm)ぐらいでしょうか?
これなら乾燥しても隙間はかなり少ないでしょう。
大変よく出来ました。
完成です。
残りの写真は金曜日に畳を納品するのでその時にします。

床束とは床の構造の一部。大引から垂直に地面に下ろし、束石を通じて床の荷重を地面に伝える部材です。
大引とは、根太を支えるために、水平に渡される部材のこと。木造の床組の部材。

木造住宅の床で、床板の下に渡した根太と土台の間にわたされる構造材。土台の上に大引きが配され、その上に根太が渡され、さらに床板を支えるという順番に施工される。根太とは垂直に配置される。一般に、大引きは、およそ90cm間隔で土台の上に渡され、およそ9~12cm角の角材が使用されることが多い。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月16日(火) 記事No.366
他店で畳工事をしてカビに悩んでるお宅のその後です。
今日は貸し出してあった当店の除湿機を引き取りに行きました。
畳を上げて畳のカビを拭いて余分な湿度を取るため除湿機をかけました。
今日伺ったらずいぶんカラッとして今後は大丈夫そうです。
お代は頂きませんでしたが、菓子折り等を頂きました。
今回当店にとって仕事としては問題があったかもしれません。
今回の対応は電話での相談で、畳を替えるきっかけがご不幸があり一人暮らしになってしまったのとその和室が仏壇が置いてあり、仏事にも使う部屋ということでした。
カビが何度か拭いてみたが再発生をしたので、その大変な時期に心細さと不安でどうしていいか分からなくなったようです。
それで工事をした業者が対応しないとなると・・・
それで対応したいと思いました。
畳だけではなく、いろんな問題は1件1件状況が違うので、今回もとても勉強になりました。
しかし正直このようなことが多いと当店としては困ってしまいます。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年10月15日(月) 記事No.365
101503.jpg

今日は熊本のやすのぶさんから5番表が2俵(60枚)届きました。
この時期一般住宅の需要が多く、金額的に高い表以外は入手しにくい時期なのでありがたいです。
多くの畳屋さんは生産者~産地問屋~消費地問屋~畳屋など間に問屋さんが入ります。
うちは今のところ珍しいと思いますが、やすのぶさん~当店となっていて間に問屋さんが入らない品物が多いです。
運送屋さんが1階に置いて行った後、当店は畳表の保管場所が2階なので担いで上げます。重い畳表は疲れます。


畳表が出来るまで!
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=01&d=26&all=0

畳表の違い(種類)
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=07&d=10&all=0
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月14日(日) 記事No.364
NEC_0218.jpg

NEC_0217.jpg

今日は完全にお休み。
午後から千葉県立県民の森の近くの小川でザリガニを捕ろうと網を持っていって子供たちと捕りました。
でもなんかが違う・・・
あれっ!これ川えびだ!
きれいな川になったんですね。うれしかったです。
うちの水槽で飼うことにしました。
その後は県民の森の中で遊びました。
3男は木を相手に決闘!
上の子3人と私はどんぐりひろい。
しかしそのうちどんぐりを投げあい遊ぶようになりました。
結局どんぐりは残らなかったとさ!

なぞなぞ・・・神社を応援する飲み物は?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月13日(土) 記事No.363
20071013231303
さてこれは何でしょう?わかりやすいですね。妻の実家で取ったものです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年10月12日(金) 記事No.362
今日の当店の仕事のメインは襖の張替えと畳の敷き込みなどでした。
襖の張替えは3部屋分、どの部屋も入り口の戸襖が1本と押入れ(1間)、天袋という内容でした。
101202.jpg

101203.jpg

101205.jpg

3部屋とも違う柄での施工。
柄を間違えると大変です。
携帯なので画像は良くないですが、どの部屋も柄を変えることで感じが違いました。
午前中HPを見たお客様から電話でのお問い合わせがあり、そのまま見に行きました。説明をして畳工事が決定し、使わない部屋ということでそのままお預かりしました。
101201.jpg

決まった畳表は1番表 (イグサの長さ130cm以上 2.2~2.3㎏)
やはりきれいで丈夫な表です。
月曜日に納品します。
ところでこの一番畳表のひげ(使わない部分)を使って次男がタタミマンに変身!かわいかったです。
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2007&m=10&d=12&all=0

畳表替え作業工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-10.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月11日(木) 記事No.361
101101.jpg


今日は仕事の途中にカビに悩んでるお宅に伺いました。
1年前、他店で新畳に替えたそうです。
畳床は健在床Ⅰ型(オールボード)でした。
稲藁畳床が良かったそうですが、今はこればかりと言われたそうです。
その畳屋さんの広告は良く出来ているというかオーバーというかアフターサービスもしっかりしてるイメージを持たれて、近くでもあるということで金額は高かったですが頼んだそうです。
畳を敷いたときは扇風機を使って風通しを良くしてくださいと言われたそうですが、事情で今年は留守にすることが多く、この時期に来てカビが出てしまいました。
その畳屋さんに問い合わせたところ来てはくれたのですが、この時期からは大丈夫ということと、乾拭きで拭いてくださいという対応で、投げやりな感じだったそうです。
最後には今度から除湿機を買って除湿をしてくださいと言われたそうです。
まったく作業は無し!
そこで当店に相談が来ました。
困っていてどうしていいか分からない状態になっていたので、お伺いしました。
8畳間でしたが、仏壇しかないので、畳を上げられるところは上げ、裏側や横のカビを拭き取りました。
床はジメジメ感がやはりあったので、当店の除湿機を数日かける事にしました。普段はほとんど使ってないので畳を上げられるところは上げて除湿を開始しました。そして取り扱い説明も貰ってないということでしたので当店の取り扱い説明を渡しました。
数日後また伺います。
お客様は分からず不安なのでやはり作業と対応はしたほうがいいと思います。
作業代は頂かないと思いますが、他店のクレーム処理は当店の経営的にかなりの負担になるので少ないほうがありがたいな~
相談や分からないことは普通に対応出来ます!
人の振り見て我が振り直せ!
このようなことは私自身にも勉強になります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月10日(水) 記事No.360
次男の通っている幼稚園の遊具なのだろうか?
とにかく古くなり木がぼろくなったのでとりかえてくれとの事でした。
仕事の合間に行ってみると一枚だけ用意されてました。
とにかく一番古いのから交換。
101001.jpg

古い板をはがして、新しいのに交換。
101002.jpg

15分ぐらいで終わりました。
簡単なのに私が必要だったのだろうか?
ほかのも交換するということで今度作っておくそうです。
また仕事の合間に作業しようか・・・
ベンリーモリでした(笑)
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年10月09日(火) 記事No.359
今日のお問い合わせは横須賀にお住まいの方でした。
HP,ブログを見ているようです。
畳工事の検討をされてるのですが、安易に稲ワラ畳床敬遠し、ポリスチレンフォームを使った健在床にするのは疑問があるようです。
畳表に関してもそうです。
お客様はちゃんとした情報が欲しいようです。
私がお伺いしたいのですが、当店とお客様の距離が問題です。
大きな問題は時間的にお客様に迷惑をかけてしまうことです。
1日での対応が難しいことです。数日掛かると思います。
ドラえもんのどこでもドアが欲しい・・・

畳床の種類
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-181.html

稲ワラ畳床製造工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-174.html

畳表の違い
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=07&d=10&all=0
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月07日(日) 記事No.358
千葉県立房総のむらに行きました。
料金は大人300円中学生以下は無料です。
10605.jpg

ワクワクする町並み。
NEC_0195.jpg

お茶屋さんです。
2階では葛餅、くずきり、栗饅頭などが食べられる、お茶屋さんでした。
とても感じのいい座敷で楽しかったです。
10604.jpg

魚屋でござ~い!
10602.jpg

囲炉裏も最高ですね。
10603.jpg

10601.jpg

竪穴敷き住居です。
その他江戸時代の農家屋敷、武家屋敷、体験コーナーなどいろいろあり、一日では回れませんでした。とても楽しかったし、安かったのでまた来ます。11月3,4日は秋祭りで無料だそうでみんな行く気満々です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2007年10月06日(土) 記事No.357
20071006132255
今日は次男の幼稚園の運動会です。卒園生の徒競走の六年生のなかに私も参加!私はこの幼稚園の卒園生でした。二十数年前・・・ 32年生でーす。

帰ってきました。今回はなんか多く走った気がします。
卒園生の徒競走の六年生のメンバーが足りずに園長先生から誘われ参加。
親子競技で次男と大きいパンツを履いて走り、
次男と親子でダンスを踊り、保護者競技の自転車の車輪を棒で押しながら走るやつ(昔の遊びと書いてありました。)
最後はリレー
5種目・・・そのうち2種目は出る予定ではなかったのですが・・・
主役の次男より多く出場とは・・・
疲れました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月05日(金) 記事No.356
10502.jpg

10501.jpg

今日は畳の方は引き上げや敷き込みが多かったです。
夕方から昨日預かった障子を納品してきました。
2件です。
2件とも以前畳や襖工事をしたお客さんでした。
いわゆるリピーターでしょうか。
お部屋が明るくなりとても喜んでもらいました。
1件のお客さんが「障子の張替えは安いもんね。取りに来て、洗って張り替えて、持って来るんだもんね。人件費考えたらほかの工事より安いわね。」
そういってもらえるとありがたいのですが、人によっては紙だけなのに高すぎるという人もいます。
感じ方はいろいろですね。
今回はガラス入りの障子(180x90)4本と欄間2本で、約1万円でした。
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月04日(木) 記事No.355
今日の畳表替えはHP~ブログ経由のお客様でした。
お子様3人。せいさんのアウトレット表での張替えです。
早めに納品が出来ましたが、お子様が早く学校から戻って作業を見たいと言ってたそうで4時過ぎに敷き込みに伺いました。10401.jpg

うれしかったので、畳縁のカード入れを数種類持っていって選んでもらいました。
男の子は招き猫! 渋い!
女の子は動物柄。 かわいいね。
10402.jpg

敷き込みも完了!
イグサの香りを楽しんでいただきたいです。
帰りお子様2人がエレベーターまでお見送りをしてくれました。
かわいいね。
とてもうれしかったです。
子供の笑顔はいいね!

アウトレット表

畳表の違い

畳表のランクや質

今日2件目の仕事
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月03日(水) 記事No.354
2006-04-05-1.jpg

下が普通の畳の厚さ50~60ミリ、上が厚さ12ミリ畳床。仕上がりが15ミリです。バリアフリーの住宅を作る場合、普通の畳では和室を下げてフローリングに合わせるか、フロ-リングなど全体を高くして和室に合わせるしかなく、建築コストが上がるし、手間がかかるので(知り合いの大工さん談)この畳が開発されました。畳表は薄い〈安物〉のしか張れませんし、張替えはまずできないでしょう。
使い捨てですね。建売の新築に多く使われだしてるそうです。しかしコストを下げるためだけの建築は畳だけでなくすべてに関してコストを下げるだけの方法を取り、今後改築などが思うようにいかなくなる場合が多く使い捨ての住宅のような気がします。知り合いの職方さんもこんな住宅は買わないと口をそろえて言います。この畳床を作っている問屋さんの社長さんとに話を聞きましたが、構造的に縫うのは難しく、タッカー〈ホッチキス〉で止めてガムテープで貼る場合が多いそうです。やはりこの畳床は開発でなく開悪だと感じました。
畳床 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月02日(火) 記事No.353
今日の張替えはすっぴん表(右)を使いました。
通常の畳表は泥染めをしてるのですがこの畳表はイグサそのもの。
色も手触りも違います。
独特な感じです。でもとても丈夫そうです。NEC_0180.jpg

通常の畳表と比べるとこんな感じ。
NEC_0179.jpg

今日の張替えもやはり縫い止めがしていない!
お客さんには言いませんでしたが、すべて縫い止めをして締めなおしました。
見えないところなので自己満足かもしれませんね(笑)
でも仕上がりが良かったので、良かったです。
完成の写真は撮るのを忘れました。

畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年10月01日(月) 記事No.352
当店では賃貸物件の多くや、新築でも予算のないものは熊本産畳表(無着色)の5番(イグサの長さ110cm以下)を使います。 (畳表のランクについて)

理由は安全安心面。ほとんどの5番が直販のやすのぶさんの表です。
ここ数年中国産のイメージが悪いこと、(着色、農薬、輸送の時に薬品を使ってないか?など)
あとここ最近良く耳にするフードマイレージなどの生産地の近くのものを選び、輸送の距離を短くする事も考えてはいます。
着色、農薬など安全面を無視すれば中国産のほうが見た目が良いという場合が多いのも確かです。中国産のなかにも良い品物があります。
必ずしも見た感じが良い=良質な品物とは限りません。
それは当店と不動産会社と建設会社の決め事で、入居者には伝わっていないことも多いです。
かえって安いと思われたくないため余計な説明はしてほしくないようです。(取り扱い説明等はおいていきます)
そこでごくたまに指摘されるのが、畳表が全体的に青くなく、端が白っぽい気がするとの指摘です。
今回の指摘は営業の方からでした。
端まで青々としてないとの事でした。
賃貸などは安いほうがいい、安けりゃいい、というような状況の予算の中でちゃんとした説明の必要性も感じましたが、クレームが多いようなら中国産でもいいじゃないか!と心が折れそうにもなりました。
でもやるだけのことはやってみます。
いままでブログで書いてきた中から写真などを整理して、私なりに作ってみました。あと畳表が出来るまでのパンフも添えて合計4枚。

Image10104.jpg

Image10105.jpg

Image10101.jpg

Image10102.jpg

(クリックすると大きな画像になります)
内容的にはまだまだかもしれませんがまずはこれから。
それでもだめなら、また話し合うことにします。
出来れば今の方向性で行きたいとは思いますが・・・

そんな中にもうれしい仕事が!</span>
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |