• 2009年03月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年03月31日(火) 記事No.900
20090331183504.jpg
今日はやすのぶさんの2番表を使って新畳を作りました。
在庫の2番表は使い終わったのですが、半端(134cm)の2番表が残ってしまった。
次に使う2番表とは織った時期にかなりの時間差があり、畳表の色が違ってしまうので使えません。
さてこれはどうしようか・・・
やはり上敷きと言う方法しかないかな。

畳表が出来るまで
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=01&d=26&all=0
スポンサーサイト
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月30日(月) 記事No.899
20090330140715.jpg
今日は春休みの長男が手伝ってくれました。
楽しい仕事です。
子供のはいろんなことを経験して欲しいと思います。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月29日(日) 記事No.898
20090329104550.jpg
今日は午前中合気道の稽古です。
最近ウチのオチビちゃん(3歳10ヶ月)も習い始め(馴らし入会)ましたので、計4人。
オチビちゃんの相手は・・・
20090329105433.jpg
熊ではありません!
先生です!
さあ~食べちゃうぞ~
20090329105503.jpg
さあ~突きが行くぞ~
えいっ!
20090329105519.jpg

赤ちゃん小手返し!
えいっ!
すごい!
何がって、先生の受身!
20090329110239.jpg
みんなと一緒に正座して見ていることも覚えました。
いろんなお兄さんお姉さんがいてとても刺激になり、素晴らしい稽古になります。
上の子たちも、、甘やかさないで教える、やさしく稽古する。
小さいこの面倒を見るということは上の子達の稽古にもなるのです。


合気道正心会
http://homepage3.nifty.com/seishinkai-honbu/


合気道正心会 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月28日(土) 記事No.897
20090328221855

見積もりの帰り道、菜の花畑が綺麗でした。
なので車を止めて、パシャ!
黄色のジュウタンが私は好きです。
そして菜の花は千葉県の県花(菜の花)なんです。
そして花言葉は・「豊かさ、財産」(菜の花)
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月27日(金) 記事No.896
20090327212725
20090327212721
賃貸物件の表替えですが、今回当店で施工するのは初めての物件でした。建材床ですが、前の縁も糸も残っていました。畳を上からみるとわかりませんがひっくり返して見るとわかります。私は建材床の場合、以前の糸は取るので一部の糸を切り、解きます。スルスルと糸が抜けるのがとても楽しく、面白いのです。糸のゴミは多くなりますが畳用のゴミ袋なと゛を作る時にもこの糸は使います。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月25日(水) 記事No.895
20090325101035.jpg
仕事の合間に近所の直売所のハウス斉藤さんによりました。
農作業で遣う古ゴザが欲しいそうです。
30枚ほど持って行きました。
そしてお買い物
20090325102626.jpg
カブにトマトにイチゴです。
妹家族の分も合わせて買いましたが、古ゴザを持って行ったので、かなりの値引き・・・
申し訳ないです。
ここの直売所は朝、収穫で新鮮ですし、輸送コスト(輸送燃料)が無いので、フードマイレージもかなり低いです。
いつも盛況ですし、地産地消はいいことだな~と感じています。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月25日(水) 記事No.894
20090325104920.jpg
今日は売買物件の仕事で、畳の表替えでした。
築数年のの物件で綺麗でしたが、畳表をはがそうとすると・・・
畳床と畳表の間に両面テープが貼ってある。
6箇所も何のため???
なので、畳表にも畳床にもベッタリ。
畳表にテープのベタベタが付くので、裏返しの事は考えていないようです。
この製造方法ははあまり感心できませんね。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月23日(月) 記事No.893
20090323152646.jpg
そろそろ春休み。
卒園した子もいますし、小学生組みは早く帰ってきます。
いろいろ子供達も宿題やら、手伝いもありました。
私も畳の仕事で、動き回り、妻も襖の仕事で、動いていました。
寂しいのかな~
ウチのオチビちゃんおもちゃ箱の前で正座。
何かさみしそうに遊んでいます。
小さい足の正座がかわいいです。
夕方は以降はベッタリでした。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月22日(日) 記事No.892
うちの末っ子3歳は手を洗う時に水がいっぱい出ると、「もったいない、もったいない」と言い、水量を少なくするようにねだります。手を洗いにくいのが本心かも知れませんが、もったいないは大切な心ですね。私も見習わないといけないと思います。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月20日(金) 記事No.891
20090320140651.jpg
今日は新築の和室の縁無し畳(1畳タイプ)の製作でした。
縁が無いのでスッキリして見えて雰囲気がいいのですが、普通の畳より畳としての価格は高いです。

縁無し畳施工例
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-594.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月18日(水) 記事No.890
20090318170953.jpg
今日は入れ替えでの新畳の製作でした。
使った材料はやすのぶさんの2番表と畳床は厚めの不織布が入ったオールボードでした。
稲ワラ畳床も検討しましたが、この現場は鉄筋コンクリートで、北側は特に結露の問題がありました。
今まではワラ床ですとすぐ腐食してしまいがちなので、今回はワラ床より腐食しにくいオールボードでと言う選択でした。
ポリスチレンフォーム(発泡スチロールに似た感じです)はやはり敬遠されました。
私個人は稲ワラ畳床は好きですが、現場状況、ライフスタイル、好みにによりいろんな材料の選択肢があります。
適切に材料の説明が出来るようにならなくてはいけないと思います。

稲ワラ畳床製造工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-792.html


新畳製造工程
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?c=013
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月17日(火) 記事No.889
今日は浦安市の行徳方面の畳の引き上げでした。
畳を上げるとビックリ!
20090317102434.jpg
前回はこの部屋で畳屋さん(素人でしょう)が作業したのでしょう。
ゴミがほとんどそのまんま。
普通は掃除しますよね。
畳製作のほうもビックリ!
20090317125836.jpg
20090317125850.jpg
縫わないでビョウのみで止めてある。
唖然でした。
納品の時は綺麗に掃除をします。
こういうことする人もいるんですね。
行徳方面なので。〇〇屋さんかな?

畳表替え作業工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-10.html


畳床製造工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-10.html
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月16日(月) 記事No.888
20090316093046.jpg
今日。空き家のタタミと襖を引き上げに行ったのですが、前の農家さんの門を見ると茅葺屋根でした。
それも近年葺き替えたような感じです。
いまだに茅葺屋根を葺きかえられるんだな~と驚きました。
職人さんはほとんどいなくなってるはずです。
現代では日本古来のものが段々少なくなり、それ自体知らない、興味がない世代が増えています。
畳もそうなるのでしょうか?
実際、肌で感じることは多々あります。
明日も畳をがんばります。
遠い物件 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月15日(日) 記事No.887
今日は休日。
妻の実家で、少し竹林の整備。
20090315102648.jpg
子供も手伝ってくれました。
あとは・・・
春を感じました。
20090315114647.jpg
20090315114739.jpg
つくしも出はじめました。
いろいろ自然を楽しめました。

日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月14日(土) 記事No.886
20090314141742
今日。妻の実家で砥石を「貰った」と渡された。父の卓球センター経由でいつも私のブログを見ていただいてる方のお父様が砥石を作る職人さんなのだそうです。以前、薄くなった砥石の事を書いたのでそのためでした。有り難いことです。私は砥石に特に詳しいとはいえませんが触ってみるとかなりのものだと感じました。帰ったら早速使わなければとおもいました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月13日(金) 記事No.885
後期高齢者医療制度が出来てから、健康保険組合等では後期高齢者医療制度支援金(だったかな?)と言う名目で、保険料が実質上がりました。支援金は働いていない子供まで人数に入れて徴収します。子供って収入無いのに・・・
さらに4月からは健康保険の本人に値上がりはなかったですが、家族、子供の支援金は値上がりしました。
収入のある人から取るのは分かるけど・・・
収入の無い子供まで値上げか・・・
子供のいない家庭は支援金も少なくて済みます。
少子化社会なのだから安心して子供が生めるように負担を小さくできないものか・・・
まわりでは不安で次の子供は諦めると言うこともよく聞きますし・・・
さてさて今後がさらに心配です。
個人的な感想でした。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月11日(水) 記事No.884
今日は夕方、合気道へ子供達を送りに行きました。
あと道場の畳の調節。
道場の畳は今では珍しいのですが稲ワラ畳床です。
段差や凸凹どうしても出来てしまうので、少し段差の調節もしました。
20090311165940.jpg
稽古前の風景。
これから始まります。
我が家は4人とも習っています。
下の3歳10ヶ月まで!
小さい子は大変ですが、いろんな子が面倒を見てくれます。
新しく入った子の面倒を見るのも少年部の一つの稽古なのです。
合気道の稽古から、人との付き合い、小さい子との接し方諸々全てが稽古なのです。
皆さんがんばってください!

さて今日スーパーの買い物で見たのですが、20090311170837.jpg
20090311170847.jpg
ふきのとうの所にたらの芽が!
たらの芽の所にふきのとうが!
若い人が並べたのでしょうか?
最近は輸入物をよく食する機会が多くなり、昔ながらの山菜など食する機会の少ない方や知らない方が増えました。
たらの芽はてんぷらでしょうか?
ふきのとうはてんぷらもいいし、ふきのとう味噌もいいですね。
そういえばふきの味噌汁が恋しくなりました。
合気道正心会 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月10日(火) 記事No.883
イグサは世界の湿地に自生し、約300種あるとされています。
(イグサ(イグサ科、イグサ属)、学術的には『イ』といい、日本全土に自生する多年草です。畳表に使われるのは、『イ』の栽培品種で、コヒゲといいますが、一般的にはイグサと呼ばれています。)
日本で、イグサの利用の始まりは弥生時代で、現在のような住まいの敷物としてではなく、遺体を包んで埋葬したり、古墳時代には遺体や副葬品(鉄器や、銅鏡等)を包む梱包材料として使われていたようです。
世界ではオリエント遺跡でも同じようなものが見られたようです。
この時代のイグサの織物はムシロみたいな物で、その折方は現在の畳表のような経糸が表に出ないものとそのこのような織り方との2種類でした。
古墳時代以降に有力な支配層の住居に寝室のような寝所が作られるようになり、その床の敷物としてムシロ、イグサの編み物が使用されていきます。
このイグサの敷物に現在の畳のような畳表に畳床が付きはじめたかは正確には分かりませんが、
奈良時代の正倉院に薦(こも)を重ねてイグサの筵(むしろ)をかぶして、錦の縁(現在の畳縁の原形)をつけたものがあります。
平安時代には貴族の住まいの建築様式である寝殿造に座具や寝具としての置き畳として使われていたことが絵巻物などで見ることが出来ます。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月09日(月) 記事No.882
今日の仕事は今は住んでいませんがリフォームをして住まわれる一軒家の畳襖の引き上げでした。
お客様は去年自宅を当店で、畳襖を張替えしたお客様で、今回はご両親が引っ越して住まわれる住宅です。
全面リフォームなので、リフォーム屋さんがメインに入るのですが、畳と襖だけは当店に別発注していただきました。
全部リフォーム屋さんにお任せが多い中ありがたいことです。
畳表も襖の材料も直接相談して決めたいただけるのはやりがいのある仕事です。
当店を指名していただけたことに感謝!感謝!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月07日(土) 記事No.881
今日は午後から長男と畳の敷き込みでした。
北海道から千葉に転勤なさる方の住まいの張替えです。
ブログ~HP経由でした。
畳表はやすのぶさんの2番表。
品物を直接選んでいただける工事はありがたいです。
20090307140433.jpg
小学生ですが、何とかがんばりました。
私も今は亡き父によく付いて行ったのですが、子供を仕事に連れて行くことに批判的な方もいました。
父は私が23の時に亡くなったのですが、小さい頃や、学生の時、現場に連れて行ってくれ、手伝いをさせてくれ、見せてくれたおかげで今があると思います。
大人になってから初めて仕事を覚えるのは大変ですね。
子供と仕事の現場に行くようになり子供の気持ち、親の気持ちが感じるようになりました。
20090307141934.jpg
2部屋の完成です。
O様長男に対するお心使いありがとうございました。
私も、長男も思いもかけないことで・・・
長男は特に戸惑っていて、どうしてよいか分からなかったようです。
ありがとうございました。
文章に出来ないくらいの感動のある素晴らしい出会いに感謝です。


日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月06日(金) 記事No.880
20090306170856.jpg
長雨で大変です。
この気候では畳替えもしたくなくなりますね。
早く晴れて欲しいです。
畳振興大使、タタミマン2号仕事場に参上!

任務

遊びたい怪獣と対戦!   畳の上で遊ぶ。
食欲怪獣と対戦!     畳の上で食事。
睡魔怪獣と対戦!     畳の上で睡眠。

そして作業場でお手伝い!〈遊び〉 戦う場所自宅の和室&作業場

行けタタミマン!戦えタタミマン!泣くなタタミマン!
明日のたたみ業界の為、人知れず勝手に自宅と作業場で戦う。
みんなもタタミマンを応援してね!〈笑〉

畳表が出きるまで①

畳表が出きるまで②

稲ワラ畳床製造
タタミマン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月05日(木) 記事No.879
2/20に終了した畳工事張替え6畳は今回当店で初めてのリフォーム業者さんでした。
今まで頼んでいた畳屋さんの身内に不幸があり間に合わないので、当店をネットで見つけたといいました。
話し方も感じも良かったので、工事をする事にして納品の時、会えるはずでしたが間に合わないとの事。
大丈夫だろうと思いましたが、それ以降連絡は取れなくなりました。
会社の電話も携帯もメールも反応なし。
大失敗です。
計画的なのでしょう。
人が信用できなくなることは悲しいことです。
また被害者が出ないといいですが・・・
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年03月04日(水) 記事No.878
そうだ!
今日は3月3日だった。
普段の日なので忘れそうになりました。
今日は雛人形を片付ける日です。
20090303200412.jpg

娘に言われて夕食後一緒に箱に入れました。
20090303200540.jpg
来年もまたよろしくお願いします。
外は今雪が降っていますね。
子供達は積もることを期待しています。
私は明日の仕事が心配・・・
このところ天気が悪く、一般住宅の張替えの注文も落ち込み、賃貸物件の仕事が悪天候でやり難い・・・
春らしくなって欲しいな~
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月01日(日) 記事No.877
雛人形のケースを置きたいのですが、何か敷きたい・・・
畳屋が敷くのはやはり畳だろう。
と思ったのですが、花柄の畳縁が品切れ。
以前作った畳はあげてしまったし・・・
和紙を縁代わりにして薄縁を作ることにしました。
20090301133317.jpg
候補はこの4種類。
娘が選んだのはピンクの花柄でした。
20090301133207.jpg
ミシンでもまったく問題なく普通に縫うことが出来ました。
完成です。
20090301133130.jpg
人形ケースの下に敷いて、娘も喜んでくれました。
めでたし、めでたし。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。