• 2009年11月 の記事一覧

2009年11月30日(月) 記事No.1111
我が子の周りではインフルエンザが流行っていまして、我が子4人みんな学年、学級閉鎖や、幼稚園閉鎖などがあります。
ウチの子供達はまったく元気です。
もう終わってしまったのだろうか・・・
先週もタタミマン2号が、学校から帰ってくるなり、
「今日15人休んだ!」
「明日から、学級閉鎖だって!」
私がビックリしてると突然、
「ところで、学級閉鎖ってなに?」
おいおい!
いつもながらちょっと抜けてるタタミマンでした。
明日からタタミマン3号の学級閉鎖だそうです。
元気満タンの子が家にいると欲求不満になるので大変です。
仕事場で相撲でもとりますか・・・
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月27日(金) 記事No.1110
20091127193344.jpg

今日は夕方から長女に襖問屋さんの請求書を納品書と間違いが無いか見てもらいました。
助かります。
これも仕分け作業?
長女に、
「これは何に使いましたか?」
「必要でしたか?」
「他の物で代用できませんでしたか?」
「結論です」
「見直しという結果になりました」
なんてことは言われませんでした。(笑)

本物の仕分け作業勉強になります。今までこんなに適当に使われていたのか~
大臣や、聖域を守ろうとする方々からは論点が違う等の批判があるようですが、一般の意見は仕分けの人に近いように感じるところもありました。
まだ一部なのでもっと仕分け作業の幅を広げて議論はして欲しいと思います。
いろんなことが分かると感じました。
要求通りの予算は決して正しいことばかりだとは感じなかったです。
間違ってるのでは?という物も多かったです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月26日(木) 記事No.1109
20091126103148.jpg
今日の畳表替えは当店の依頼は初めて。
前回は電話セールスで頼んだそうです。
畳を見ると、普段は見ないのですが、ガムテープが縫ってあるはずのところに貼ってあります。
剥がすと、みんなビュウで止まっていました。
たくさんあるので、6畳分ですと200~300箇所はあったのではないでしょうか。
抜くの大変でしたね。
いろんなやり方があるようです。
店を構えている一般の畳屋さんではほとんど見かけることは無い作業だと思います。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月24日(火) 記事No.1108
20091124211313.jpg
今日は夜に私のひざの争奪戦がありました。
次男と三男です。
怖いアニメがあったりすると特に争います。
いつまでそうあってくれるのか・・・
貧相な私のひざですけど(笑)
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月23日(月) 記事No.1107
Image20091123.jpg
勤労感謝の日です。
子供達はお休み。
私は仕事。
タタミマン2号が仕事場で古い畳から出た物で工作。
古い畳縁を巻いて帽子のようにして遊んでる。
いろんな色の畳縁を利用してますね。
カッコいいです。
いい子!いい子!
ええ子!ええ子!
ECO!ECO!
ウ~ん、無理があったか・・・

畳振興大使、タタミマン2号仕事場に参上!

任務

遊びたい怪獣と対戦!   畳の上で遊ぶ。
食欲怪獣と対戦!     畳の上で食事。
睡魔怪獣と対戦!     畳の上で睡眠。

そして作業場でお手伝い!〈遊び〉 戦う場所自宅の和室&作業場

行けタタミマン!戦えタタミマン!泣くなタタミマン!
明日のたたみ業界の為、人知れず勝手に自宅と作業場で戦う。
みんなもタタミマンを応援してね!〈笑〉
タタミマン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月21日(土) 記事No.1106
今日は畳の表替え。
築5年の一軒家です。
小さいお子様がいますが、畳の表面が剥けて衣服に付く状態です。
やはり輸入物の畳表で、入居してすぐイグサのカスが付き始めたようです。
高温乾燥の畳表なのでしょうね。
20091121100338.jpg
全ての畳がそうだと思われると悲しいことです。
20091121115151.jpg
完成です。
清田主税さんの2.3kgの畳表です。
このように比べてみると、今まで敷いてある畳と違うとよく言われます。しかも数年後裏返し等で伺うと違いがよく分かったといわれることもよくあります。
本当に違うんですね。
20091121112809.jpg
これはお子様用に畳縁カードいれと花瓶敷き。
喜んでくれるとうれしいです。
お子様が喜んで畳の上を歩いてくれる姿に感動しました。
敷いてる最中から入りたくてチョコチョコしていました。
楽しい仕事でした。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月19日(木) 記事No.1105
20091119113051.jpg
今日は仕事の途中、ハウス斉藤さんに寄りました。
ここはたまに古いゴザを貰ってくれます。
今日は白菜、ほうれん草、ブロッコリーを買いました。
輸送は0なので、エコ商品ですね。
なんといっても採れたて新鮮です。
冬から春はハウスのイチゴがとてもおいしいです。

ハウス斉藤 http://tyokubaisyo.com/chiki/kantou/chiba/lightbox/housesaito.html
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月16日(月) 記事No.1104
明日から畳の裏返しの仕事が続きますので書きます。
たまにお客様に裏返しをして欲しいと依頼を受けて見に行きますと、畳表(畳の表面)が切れて畳床が見えています。
単純に畳自体、を上げたら裏が同じ新しい畳が出てくると思っているのです。
畳を持ち上げますと裏には畳床の裏面材が見えるだけなのです。
普段目にする畳ではないのです。
表面の畳表(普段目にする畳の表面)が切れてたり擦り剥けすぎて、畳床が見えてる場合、その畳表(畳の表面)を使用しての裏返しは出来ないのです。
畳の裏返しは畳表がまだ中古として使用で来る場合の畳表の再利用です。

裏返しとは今現在付いている畳表面の畳表(ゴザ)を剥がして、ひっくり返して縫い付けます。
新しい畳から5年程度での裏返しが理想です。畳縁は新しくする場合がほとんどです。
20090724082213.jpg
畳をひっくり返して畳表と畳床を縫いつけたある糸を解きます。

20090724082447.jpg
畳を表に戻して畳縁と畳床を縫ってある糸を包丁で切りながら畳縁を剥がしていきます。このとき古い畳表を傷つけないようにしなくてはいけません。

20090724082620.jpg
畳表を畳床から剥がすと今までは内側で見えなかった畳表の裏側が出てきます。
年数が8年でも裏側は結構きれいです。
このとき畳床の補修箇所があるときは補修をします。

20090724084452.jpg
畳表をひっくり返します。今まで裏の面だった畳表が表側になり、今まで使って焼けてしまっていた表側が裏側になります。
そして畳床に縫い付けます。

20090724085059.jpg
畳表を畳床に縫いつけた後は畳の端に付いてある畳縁を縫いつける作業です。
畳縁を裏面にしておき、形が崩れにくくする為の下紙(型紙)を上に置きまっすぐ縫い付けます。
この状態では畳縁のイメージが湧きませんね。

20090724090434.jpg
畳縁の裏側のまっすぐ縫ったところを起点に畳縁をひっくり返します。
そうすると縫い目が見えなくなり、畳縁の表の部分が出てきます。
この畳縁を畳の側面に縫い付けます。
畳の上から見ると縫った部分は見えません。

20090724090548.jpg
畳の裏返し完成です。

この作業を6畳でしたら6枚、8畳でしたら8枚作業してお客様のお部屋に敷きこまれていきます。

子供の頃この裏返しについての小話を聞いたことがあります。

江戸時代、あるお殿様が、お城の畳、800畳を新しくすることを考えていました。
すると畳刺(畳職人)が裏返しにしたらどうかと進言したそうです。
するとお殿様
「裏返しとは、戦で裏切り(裏返る)を連想させる!よくない」
畳刺
「戦で裏切り(裏返る)とは、戦場での話し。このお城は800畳ですので、1000畳にはなりませぬ。」
そしてお殿様は納得したそうです。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月14日(土) 記事No.1103
20091114105008.jpg
土曜日です。
私は畳尾の表替え。
子供達は休日のはずですが、小学生組みは授業参観のため学校でした。
私はいけなくてごめん!
そして幼稚園のタタミマン3号は暇暇です。
怒ってます。
みんな僕を置いていった・・・
なので仕事場で畳と遊んだり格闘です。

畳振興大使、タタミマン3号仕事場に参上!

任務

遊びたい怪獣と対戦!   畳の上で遊ぶ。
食欲怪獣と対戦!     畳の上で食事。
睡魔怪獣と対戦!     畳の上で睡眠。

そして作業場でお手伝い!〈遊び〉 戦う場所自宅の和室&作業場

行けタタミマン!戦えタタミマン!泣くなタタミマン!
明日のたたみ業界の為、人知れず勝手に自宅と作業場で戦う。
みんなもタタミマンを応援してね!〈笑〉
タタミマン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月13日(金) 記事No.1101
20091113181151.jpg
畳の仕事が終わり、ちょっと急ぎの襖の仕事にかかりました。押入です。桟をはずし、下処理をします。
茶チリという下処理用の薄い和紙を張り、裏側は雲華紙を張ります。
ある程度乾きましたら表の襖紙を張っていきます。
襖工事もただ単純に張るのではなくした処理などいろんな工程を経て仕上がっていきます。
今年は畳の仕事が甘いです。

茶チリとは・・・下張り用の薄い紙、下地の保護に使います。

雲華紙とは・・・主に押入の裏紙として使います。補修などにも使います。
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月12日(木) 記事No.1100
20091112200904.jpg
お久しぶり大根。

今日は3男のオニューのエプロン姿です。
幼稚園の蒸しパンクッキング用です。
蒸しパンなので、返事はしてくれません。
無視、無視・・・
お後が悪いようで・・・
次男の幼稚園の時のも出してきて二人でハイ!チーズ!

今日は仕事で、去年なくなった母が入院していた病院の前を通りました。亡くなるまでの数年間、年間100~数十日通った病院です。
人の気持ちとは面白い物で、忙しい見舞い時に食事の代わりに寄った病院の目の前の富士見屋さん、(お団子,総菜屋さん)の味が懐かしくなりました。
やはり寄って買い物をしました。
良い思い出ではないはずですが・・・
一年半、何もなかったかのように過ぎていく、子供達との日々。
でも富士見屋さんの味はあの頃のままでした。
でもいつか変わっていくのかな~
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月09日(月) 記事No.1099
20091109113709.jpg
今日の畳表替えは16畳。
随分お年寄りの畳だと思いましたがその通り。
畳床の製造年月日が昭和46年となっております。
私より4歳年上の38歳です。
ご苦労様です。
まだがんばってもらわなくてはいけません。
よろしくお願いします。

昭和46年の出来事

ウイスキー等が輸入自由化される。

ソ連の金星7号が金星軟着陸に成功する。

イギリスのロールスロイス社が、経営破綻で国有化される。

アメリカのアポロ14号が月面軟着陸に成功する。初のカラーテレビ中継を行う。

自動車重量税法が公布される。

山下清、没。49歳(誕生:大正11(1922)/03/10)。天才貼り絵画家。

マクドナルドの日本1号店が銀座三越内に開店する。

日清食品がカップヌードルを発売する。

NHK総合テレビが全カラー化となる。

青函トンネルの起工式が行われる。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月08日(日) 記事No.1098
20091108164542.jpg
今日は夕方から次男、三男を連れて近所の公園へ
近所にはいくつもの公園があるので、公園のはしごでした。
日曜日でも子供の数は少ないです。
最初の公園はかなり広いので、10人ほどの子供と大人はそれ以上でした。
2箇所目は5人ほど大人ばかりがいました。
3箇所目は誰もいませんでした。
最後の公園は子供達が気味悪がってしまい、少し遊んで早々の退散でした。
今度は人が少ない公園を選んでボール遊びでもしてみようかと考えてます。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月07日(土) 記事No.1097
20091107133412.jpg
20091107125031.jpg
20091107152950.jpg
今日は半業、半休。
午後から子供達と房総のむらに行きました。
天気も良かったですし、ブラブラと遊びました。
夕方からは合気道の稽古。
みんなちょっとお疲れの一日でした。
でも楽しかった~

次男の話です。
次男が妻に、
「ドックランってなに?」
と聞いたので、妻、
「犬の運動場みたいな物だよ」
次男
「・・・ふ~ん、中島先生(合気道の先生)犬の運動場なんだ・・・」

「???」
次男
「ドックランなんでしょ?」

「あ~ドックランじゃなく、六段ね!」
何を聞き違えてるんだか・・・
前も、tyujoさんに
「型見せて(合気道の)」
といわれると
襟をめくって、肩を出そうとしていた。
次男は天然みたいだ。
よく観察しよう。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月06日(金) 記事No.1096
Image198.jpg
よくお客様に家具の移動が心配だという質問をされます。
なので当店ではこのパンフと口頭での説明をしています。
ほとんどの方が心配していたより楽だったとおっしゃっていただいてます。
相談いただけるとありがたいです。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月05日(木) 記事No.1095
20091105214932.jpg
畳の表替えをすると必ず出るのが、剥がした古い畳表です。
通常、ゴミとして処分されるのがほとんどですが、当店ではまだ使い道があります。
日本刀を使う居合斬りの材料としてもう一度使われます。
この古い畳表を丸めて居合斬りするそうです。
当店では2団体の為に古畳表を用意するので、普段ゴミとされる古畳表の多くがもう一度利用されてくれます。
それと剥がした古い畳縁も農家さんが使ってくれますので、随分と再利用がされるようになりました。
ありがたいです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月04日(水) 記事No.1094
2008-01-16-0.jpg
秋に田んぼから収穫される稲の 「稲穂」からお米がとれ
「茎」の部分が稲ワラになります。稲ワラは天然素材であるため、
湿気の吸放湿を自動的に行う温度調節機能があります。
その稲ワラを十分乾燥させると畳床の原料になるのです。(畳床とは、表面に見える畳表の中にある畳の土台部分です。)一枚の畳床に使用される稲ワラはおよそ35.000本で厚さ40cmにも重ねた稲ワラをわずか5cmに圧縮することで弾力のある畳床になります。天然素材である稲ワラ製品は、畳床だけではなく、米俵、雨具の蓑(けら)、ぞうり、赤ちゃんを入れて育てたえんつこ(今はベビーベット)など、さまざまなものがあります。現代では、安価な化学繊維や石油製品に押されてあまり見られなくなりましたが、昔の人間は天然素材を巧みに利用して地球環境に優しい生活を送っていたのです。

最後に稲の花言葉は神聖です。

写真は平成16年6月に宮城県に畳床製造を見に行ったときの写真です。

稲ワラ畳床製造工程
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?c=003
畳床 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月02日(月) 記事No.1093
今日は畳表替え6畳です。
明日引越し予定のUR賃貸物件のお部屋の表替え。
お客様から直接受注です。
今年の春に住まわれていた同じ建物の部屋の表替えをしたのですが、とある事情で、同じ建物内での引越しとなりました。
畳は表替えされてあったのですが、輸入物ということもありますし、春の表替えの時の畳表は良い物とそうではない物ではかなり違うと感じられたようで、今回も当店に依頼いただきました。
20091102084849.jpg
20091102084906.jpg
取り替える前の畳です。
見た目綺麗です。
産地は中国産です。着色は多少ありました。
20091102112815.jpg
新しくつける畳表(生産者清田主税さん。麻、麻綿混W表、2.3kg)
と比べると・・・
写真では分かりにくいです。
厚さはぜんぜん違います。
お客様にも触って頂きましたが、違いにビックリされてました。
20091102145117.jpg
完成です。
小学生のお子様が2人いまして、アレルギーもあるとのことで、念には念を入れて安全を重視したのと良い畳表を触れたいとの思いからのお仕事でした。
触っていただき違いがわかっていただけてうれしかったです。
ありがとうございました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年11月01日(日) 記事No.1092
20091101173959
20091101173956
20091101173954
20091101173952
20091101173949
20091101173946
今日は午前中仕事して、今後はお休み。なので気分転換。緑はいいです。この季節は赤も綺麗です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |