• 2011年06月 の記事一覧

2011年06月30日(木) 記事No.1495
タタミマン3号(6歳)の合気道胴着はお兄ちゃんからのお下がりです。
使用頻度はやはり高いので、この間ズボンのお尻の部分が破れたようです。
今日洗った胴着のズボンを見てみると裏からセロハンテープがいくつも張ってありました。
本人なりの補修だったのでしょう。
言えば縫ったのに・・・
頼もしくもあり・・・
かわいくもあり・・・
悲しくもあり・・・
スポンサーサイト
合気道正心会 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月29日(水) 記事No.1494
今日も久しぶりに見ましたガンタ工法。

今回写真を撮るのを忘れたのですが、施工業者が同じなどで以前の写真をUPします。
20090317125850.jpg
20090317125836.jpg

畳屋さんは畳床に畳表と畳縁を糸が畳床を貫通して縫って固定してる形になります。
ガンタ工法はタッカーを打っています。
20mm~30mmのビョウで止めてるといったほうがいいと思います。
何年も前、ある不動産屋さんが価格が少し安かった為、ガンタ工法の業者さんに移ったのですが、トラブルが多く、また当店に戻ってきました。何年もたってからの今この工法の直しにとても苦労しています。
畳床と畳表のサイズが合っていません。畳表が波うって切ってありますし、畳床の上で切ったので、畳床が切られて畳床が痛み畳自体の寿命も短くなってしまいます。
このような施工だと、仕上がりがどうなるか、次に施工する時どのように大変になるか、抜けてしまった時に危険ではないか、と言う知識に欠けていると思います。
畳離れが進んでいる最近はこのような業者さんも少なくなった気がします。
畳のある和室の減少とともに畳屋さんも急速に減っています。

ガンタ工法についてhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-779.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月28日(火) 記事No.1493
今日の朝、東京都港区までマンションの空き部屋の畳を引き上げに行く為、朝、tyujoさん(工務店社長)から鍵をお預かりした。
その後電話打ち合わせで、tyujoさんの後について一緒に現場に行くことになりました。
現場まで1時間。
無事に付きました。
マンションに入る為には・・・
鍵が必要。
いつもは上の人が持ってる事が多いですね。
今回は・・・
私が朝預かりましたよね・・・
私が開ければ済む事です。
開けられないんです。
鍵が無いんです。
現場の注意メモと一緒に私の机の上に・・・
早い話が鍵を忘れたのです・・・
遅く言っても・・・鍵を忘れたのです。
洒落になりません。
一人で行って忘れたのならともかく・・・
このような失態はこの仕事をして多分初めてだと思います。
呆然となりました。
高速代、ガソリンの無駄遣いもありますが・・・
トップが現場把握のために出張して、現場に入れない損失が大きすぎます。
失敗は取り戻せませんがご依頼いただいたお客様にご迷惑がかからないように少しでも挽回できることはしなくてはいけません。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月27日(月) 記事No.1492
20110620165020.jpg
現在付いている 畳表(ゴザ)を剥がして、新しい 畳表 畳縁 に張り替える畳の表替えの見積り(2F)と、今ある畳の古く使えなくなったを土台ごと取り替える新畳へ入れ替え工事の見積り(1F)でした。使う畳床の打ち合わせでそれぞれの畳床の長所、短所説明した所、宮城県産の稲ワラ畳床を使用した工事になりました。
稲ワラ畳床を特に使用するように説明したわけではないのですが、他のお宅で新しい畳(建材床写真右)が硬いと感じたようで、自然素材の稲ワラ畳床を選ばれました。畳表も使う頻度、使い方が違うので、1Fと2Fとで違う畳表になりました。
やはりちゃんとした説明が大事です。


畳ができるまで動画http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B070601&i_renban_code=243

新畳ができるまでhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-15.html

畳床製造工程http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-3.html#entry1247

畳表ができるまでhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-17.html

畳表の違いhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1310.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月25日(土) 記事No.1491
1ヶ月近く前、貰ったスイカを食べたあとの種を植えて芽が出たすいか!
今現在・・・
20110625142018.jpg
こんなに成長しました。
どうなるのでしょう?

仕事のほうでは、8畳と4.5畳を縁無し畳にするということで製作中。
半畳の縁無し畳を縦横に敷き詰めていきますので、25枚製作になります。
ボリュームあります。
ありがたい限りです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月23日(木) 記事No.1490
20110622082734.jpg
昨日は10畳と8畳の古い畳を処分して新しい畳に入れかれる新畳工事でした。
古くなった畳を引き上げるのですが、今までとぜんぜん違う感覚です。
それもそのはず、このお宅は築100年以上。
お客様にはこの畳は戦前のものでしょうといったのですが、おそらく、100年以上の物。
畳床自体が全て手縫いで、糸も麻糸。
縁の無い琉球畳と呼ばれるものを縁付きに直してありました。
以前、近くのかなり高齢の農家さんから聞いた話ですが、自宅用にイグサを作っていたと聞いたことがあります。
詳しく聞くと琉球畳用のイグサだったようです。
このお宅自体も、念のため、床下も潜って覗いたのですが、根太、大引き、床束、が杉の丸太を加工したそのままのもの。
地所の中に生えている木材を伐採して立てられた建築物ということが分かります。
昔の大工さんはすごいことをするな~
古い畳処分しましたが、今かいてて思ったのですが、1枚とって分解したならば、ブログネタになったのでは・・・
失敗した~
昨日は古い床の木工事の補修があり、精神的にいっぱいいっぱいだったからな~
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月21日(火) 記事No.1489
20110621095404.jpg
今日の10時の休憩は自販機でこれを買いました。(100円)
復刻堂 秘密炭酸ゴレンジャー 5人の戦士(1000C)レモンスカッシュです。 容器デザインは9種類あり、7種類はゴレンジャーの入った物、2種類は敵の仮面もの。
私のは・・・野球仮面でした。
もしかしてハズレ?<
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月20日(月) 記事No.1488
20110620165020.jpg
最近の3件は今ある畳の古く使えなくなったを土台ごと取り替える新畳へ入れ替え工事ですが、使う畳床の打ち合わせで、畳床のカットサンプルをお持ちして、長所、短所説明した所、3件ともが宮城県産の稲ワラ畳床を使用した工事になりました。
稲ワラ畳床を特に使用するるように説明したわけではないのですが、今回は3件とも稲ワラ畳床のなりました。
そのうち1件は他店で、ワラ床は無いといわれたようで、当店での施工になりました。
畳屋としてお客様のニーズにあったものの提供以上に説明しなくてはいけない物が多々あると感じました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月19日(日) 記事No.1487
20110619104754.jpg
金曜日の午後からドタバタでしたが、今日は朝からタタミマン3号の幼稚園の親子参観です。
朝から親子での園庭で、体操、町内をかけっこ。
その時点で昨日の疲れからかつらかったです。
そのあと、親子で木工車作り。
これは楽しかった。
そのあと親御さんが絵本を読んでと充実した、(疲れた?)親子参観でした。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月18日(土) 記事No.1486
いま帰りの途中です。こまち140号(全席指定)です。指定席が取れなかったので立席乗車になりました。仙台を過ぎて20分ほど後一時間半かかります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月18日(土) 記事No.1485

おはようございます。おじさんの家に泊めてもらいました。岩手の朝は涼しいです。家の前の川です。子供の頃よく遊んだ川です。懐かしいです。釣りがしたくなる風景です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月17日(金) 記事No.1484



朝から一般住宅の入れ替え工事、新築の納品を終えた後、親戚に不幸があったため岩手に向かっています。ただいま、はやて135号に乗車しました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月15日(水) 記事No.1483
今日は6月15日。千葉県では県民の日で学校は休日。
ケンミンの日でも焼きビーフンとは関係ありません。(笑)
20110615101446.jpg
10時のお茶はタタミマンが準備、お片づけしてくれました。
今日の仕事は畳の表替え
3畳、4.5畳、6畳、合計13.5畳でした。
20110615161227.jpg
6畳は目積表を使い縁はピンク系。
20110615161255.jpg
3畳は熊本県産無着色表麻綿W、畳縁は薄い茶系。
20110615161323.jpg
4.5畳は撮影失敗。(笑)
3部屋とも畳縁は違うものを使用しました。
畳表は2種類。
使う材料により、畳のお部屋の雰囲気も様変わりします。
タタミマン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月13日(月) 記事No.1482
今日は忠匠工務店さんのお手伝いで、浴室、洗面の解体作業でした。
タイルやコンクリを解体するはつり作業は機械を使うので重労働です。
20110613114635.jpg
ブログ用にと作業前の写真は撮り忘れましたが途中で携帯で写真を撮ると一緒に作業していたkannoさんが「撮ってやるよ」と言う事で構えてしまったので作業してる風の写真になっちゃいました。本来はもっと腰が入ってると思います。(笑)
20110613114655.jpg
今日はいつもよりやりやすかったので早めに終了しました。
たまにだと楽しいですよ。
はつりとは建設、建築、土木工事現場などでコンクリート製品を削ったり、
切ったり、壊したり、穴をあけたりします。
その作業全般を通称 『はつり』 と表現するようです。
一般には馴染みの無い言葉ですね。

明日からはありがたいことに畳屋として一般住宅の張り替え、入れ替え工事が続きます。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月12日(日) 記事No.1481
今日は長男(小6の部)の相撲大会を見に行きました。
トーナメント1回戦負け。
緊張しすぎですね。
同じ部の近所の子が優勝でした。
結構ちゃんとした相撲だったのでビックリ!
楽しかったです。

帰ってから次男と駐車場のフェンスに絡ませてるきゅうりの収穫。1本のみ(笑)
20110612161937.jpg
明日も1本収穫できそうです。

20110612162131.jpg
ちょっと前、貰ったスイカを食べたあとの種を植えて芽が出たすいか!
もやしのようにどんどん芽が出てきたので間引きました。
今現在こんな感じ。
成長が楽しみになってきました。

庭のイグサはたくさんの小さい花をつけ、
20110612082139.jpg
こんな感じ、増えていくのだろうか・・・

今日はすもうと植物の日でした。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月11日(土) 記事No.1480
20110611161429.jpg
今日は仕事が早く終わり、雨も止んだので子供とキャッチボールをする為広場へ。
3丁目緑地の前を通るとあじさいが咲き始めていました。
花の中で一番あじさいが好きです。
青いあじさいが一番ですかね。
あ~ア~鎌倉とか、あじさい寺、行きたいな~
キャッチボールも楽しかったです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月09日(木) 記事No.1479
20110609152809.jpg
駐車場のフェンスに毎年絡ませるきゅうりの苗。
今年は順調です。
最初はアブラムシの被害で心配しましたが、焼酎と唐辛子をつけた天然の防虫剤で何とか乗り越え、実が大きくなりました。
あと数日で収穫時期です。
食べれる物をどうしても育てたくなります(笑)
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月08日(水) 記事No.1478
20110608114232.jpg
今日の仕事は畳の表替え
作業を始めると畳床に縫い止め作業をしてなかったので、畳の端が膨らんでいます。(稲ワラ畳床は40cmほどの稲ワラを圧縮して作られています。
新畳を作るとき畳床を切ったままですと畳床の端が糸の緩みにより、膨らむ可能性があります。畳床を縫って、後々、端が膨らまないようにする作業が縫い止め作業です。)
縫い止め作業は時間がかかるので、膨らんだ畳床を包丁で削るという人もいますがそれではちょっと仕上がりが良くないので、当店は縫います。今回は膨らみがひどい所も多いので、1枚で、4~5本縫わなければいけないのがあったので、いつもとは違う機械を使いました。(畳縁を縫いつける両用機です。)
この作業をしたので仕上がりが良くなりました。
お客様には見えない作業ですね。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月07日(火) 記事No.1477
2006-09-07-0.jpg
最近たまにカビ問題やダニみたいなのがいると聞かれる質問です。この時期よく家の中で見られるのはこのチャタテムシです。ダニではなく体長0.5~1.0mmの小さな昆虫です。家のいたるところに出ます。暗いところを好み、座布団の下やノートの下などでよく見かけました。チョコチョコ歩くので、よくダニに間違えられ大騒ぎをする人もいます。人体に無害ですが、不快害虫です。
カビの胞子を餌とし、カビの生える高温多湿時に、湿気のこもる部屋の中で大発生します。カビの生えやすい畳や壁紙、乾燥食品等が発生源となる事が多いようです。 乾燥状態を保てば自然といなくなりますが、古いそば殻枕や、乾燥食品からも出てくるので、この様な物には注意が必要です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月06日(月) 記事No.1476
20110606160912.jpg


ちょっと前、貰ったスイカを食べたあとの種を植えてみた。
芽が出た!
これからどうなるんだろう。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月05日(日) 記事No.1475
昨日は小学校の運動会でした。
梅雨に入ったのですが、思ったより焼けました。
子供達も真っ赤。
疲れました。
私はお手伝いもあり、子供達の姿を全て見られませんでしたが、楽しかったです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月03日(金) 記事No.1474
20110603200638.jpg
我が家の子供は4人。
これ長女が使っていた幼稚園バッグです。
今三男が使ってます。
長女と長男は幼稚園を通う時期が重なっていたので、長男のバックは次男が使いました。
次男が使っていたバッグはもしも三男が壊した時の為とっています。
あと1年で幼稚園組が卒園です。
連続で11年。幼稚園生がいました。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2011年06月01日(水) 記事No.1473
最近お電話でのお問い合わせで説明で気をつけなければいけないと特に思うのが畳の裏返しです。今ある畳の畳床(畳の土台)に縫い付けてある畳表(表面のゴザ)を糸を解いて剥がしてひっくり返して縫い付けます。畳縁は新しくなります。といってもまったく理解されないことが多くなりました。
今ある畳を持ち上げて180度回転されると裏側が新品で新品のの畳が現れると思っている方も多いようです。(実際は畳床の裏面材であるシートみたいなものが見えるだけです)
良くある筆問が
「裏返しって何ですか?」

「畳が破れて中の芯が見えるので裏返して欲しい。」

「裏返すと新品になるんですよね?」

「畳綺麗にしたいんだけど、どうするの?」

などなど・・・

畳が何でできてるか、どのような構造なのかまったく分からないお客様には、畳床、畳表、畳縁、新畳、表替え、裏返し、という言葉がはたして何はさしているのか、どのような物なのかまったく想像つかないようです。
畳屋としてまったく分からないお客様に上手に説明できるよう、畳に関する表現、説明の明確さの研究が必要なようです。

畳ができるまでhttp://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B070601&i_renban_code=243

畳の裏返しhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-16.html#entry1308

畳の表替えhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-10.html#entry1362
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |