• 2012年09月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2012年09月28日(金) 記事No.1754
20120928171553.jpg

今日は縁無し畳の半畳を製作しました。
畳表は熊本県産無着色目積表です。
通常の畳表より目が細かいのが特徴です。
4.5畳間ですので、半畳を縦横に9枚敷き詰めます。
納品が楽しみです。


縁無し畳http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/?q=%E7%B8%81%E7%84%A1%E3%81%97%E7%95%B3
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月26日(水) 記事No.1753
20120926150313.jpg
今日のお宅は畳の部屋が3部屋。
合計22畳もありました。
近年では珍しいです。
全て表替えでした。
使用する畳表はやすのぶさんの2番。
使用してる畳表は、1枚1枚切ってあるものではなく、10畳分連続して織ってあります。
それを作業する畳に合わせて切って使用すると、10畳使い切ったあと少し残ったりします。
その余った畳表の半端で、薄縁を作りました。
畳縁も一緒のものです。
使えないものですし、ちょっとしたことですが結構喜んでいただけます。
ありがとうございました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月23日(日) 記事No.1752


房総サイダーすいか風味。
こんんあのもあるんだ~
最近は面白いサイダー多くなりました。

お彼岸は家族みんなでお墓参り。
そのあと来るまで走っていると、大きな霊園。
「ここすごい霊園だね」
と話していると娘。
「えっ?ここ0円なの?」

ちがうちがう。
霊園です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月21日(金) 記事No.1751
20120921110519.jpg
今日の畳表替え。
前の業者さん。
ビョウで打ってある。
たくさん抜きました。
畳表もガタガタに切ってありました。
敷き方も川中が通しだったり、枕も上下が逆だったり。
畳屋さん同士では、施工方法の違い、考え方の違いはありますが、今回は・・・
かなり違いすぎる他業種の人が施工したのだろうとと感じました。
悲しかった。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月20日(木) 記事No.1750
2005-08-27-10.jpg
岩手の祖父が冬の暇な時期に作るほうきです。箒モロコシと言う植物を栽培して作ります。見た目と違いものすごく軽く、とても掃きやすいのです。写真(左)が箒モロコシを乾かしたものです。種(実)を取って作ります。このほうき、箒もろこしと糸しか使わないのにびっくりです。
糸は私が持っていった、畳用の切り糸を使用。
昔は部屋を掃くとき茶殻や新聞紙を濡らしてちぎって撒いてほこりが立たないようにして掃いてました。そうする事によりほこりやダニの死骸などを人が吸い込みにくくなります。茶殻の殺菌効果も良いみたいです。昔に知恵は素晴らしい。
今まで毎年お盆の帰省の帰りに持って帰ってきたこの箒。
今年はありませんでした。
おじいさん高齢のため、作るのをやめてしまいました。
毎年、10本ほどくれたので、今在庫が20本ほどあります。
大事に使っていきます。
寂しくなりますね。

手作り箒http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1306.html

岩手帰省http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-6.html
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月18日(火) 記事No.1749
今日の夕飯はアジの塩焼き、ご飯、地物の野菜等でした。
デザートは保存食用にとってあった、パイナップルの缶詰。
原産国、フィリピン。
最近ご飯と地物の野菜、魚系が増えています。
ニュースの影響もあるのでしょうか?
食生活に微妙な変化があります。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月15日(土) 記事No.1748
今日は表替え8畳
HPからのご依頼でした。
写真を撮り忘れましたが、前の業者さんは畳表を縫わずにビョウで止めてある。
取るの苦労しました。
縫って無いので畳床も凸凹に膨らんでる。
止め縫いをしました。
畳を敷いてみると思ったより止め縫いの効果がよく、しっかりしたのでお客様にも説明しました。
「それ、ブログで見た。床縫うやつでしょ。」
あれ~
ブログも見てくれてたんだ~
説明も簡単に済んだし見えない作業分かってもらえるなんてうれしいです。
日記や、仕事の説明、自身の研究などの為、これからもブログがんばらねば。
今日は写真0です。撮り忘れました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月14日(金) 記事No.1747
今日、賃貸物件の畳の引き上げに行きました。
帰りに不動産会社の社長さん。
「そうだ、森さんのブログ見ましたよ。幼稚園までだね~ってやつ。」
えっ!
ブログ書いてるのしてったの??
それともたまたま見つけたのだろうか・・・
今度聞いてみよう。

2010-06-26-0.jpg


写真はイグサの田んぼです。
皆さんが目にする畳の表面は畳表、その畳表はイグサという植物を織り上げて作られています。
イグサ(イグサ科、イグサ属)、学術的には『イ』といい、日本全土に自生する多年草です。畳表に使われるのは、『イ』の栽培品種で、コヒゲといいますが、一般的にはイグサと呼ばれています。野生の『イ』は20から60cmぐらいまでしか育たないのに対し,イグサ(コヒゲ)は200cm前後まで育つものもあり、その長さや、なんといえない香りが畳表に適しています。刈り取る時期は、暑い時期でもあるので過酷な重労働です。イグサは灯心草とも呼ばれ、江戸時代には茎の部分で灯明用に灯心を作ったり、薬用として乾燥させ煎じて飲むなど、一般生活に欠かせない必需品でした。現代ではイグサに含まれる豊富な食物繊維などが注目され、健康的な野菜として粉末にしてお茶にしたり料理に入れて、食べられるようになりました。
我が家でも植木鉢で育てていたイグサ穂花から発芽して庭のあちこちにイグサが生えて来ています。イグサの生命力に感心します。
ちなみに花言葉は『従順』です。

日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月11日(火) 記事No.1744
なんか最近ブログ何を書くか・・・
書くものが無いと考えてしまいます。
前のブログから始めて7年。
前は子供も小さかったので子供ネタが多かったです。
畳ネタも結構かけて、毎日書いてたのが最近では書かない日も多くなりました。
2008-12-07-0.jpg
こんな写真作ったり、畳滑り台もよく作りましたが、中学生が2人、小学生が2人だと、喜ばないんだよね~喜ぶのは幼稚園までですね。
子供の成長に私がついて行ってないのかな(笑)
いろんな物に幅広く目線を延ばしいろんなものを書くようにしたいと思います。
ブログは大事な日記見たいなものになりました。
タタミマン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月09日(日) 記事No.1743



今日は妻の実家の敷地の草刈りです。長女、長男の中学生組か゛部活が休みで参加です。三人だと早い。あっという間に終わりました。以前は一人でやっていたのですが楽でした。ありがとう。あと刈った草の処理をしなくては!
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月07日(金) 記事No.1742
20120907141751.jpg
庭になぜだか数年前から山芋のつるが育つようになった。
去年も今年もむかごがいっぱい。
これが種になるのだろう。
今年は掘ってみよう。
食べられるかな?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月05日(水) 記事No.1741
今日は畳の表替え10.5畳でした。
団地の4階です。
エレベーターはありません。
見積りの時、お客様も4階だからと心配していました。
「若いから大丈夫ですよ。」
といってはいるものの、30代後半に突入。
高校の時、山岳部で20代は16.5枚でもノンストップで上げていて自信があったのですが、やはり前よりスピード、パワーは落ちている・・・
6枚ぐらいでちょっと休んじゃう。
でもまだまだいけそうな気がします。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年09月03日(月) 記事No.1740
子供達に問題を出してみた。
綿10kg。
鉄の玉10kg
どちらが重いでしょう。
いろんな答えがあった。
夏休み最後の問題です。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。