• 2012年10月 の記事一覧

2012年10月29日(月) 記事No.1770
20121029152225.jpg
今日はマンション2階の畳表替え6畳と、団地4階新畳4.5畳2件の畳工事でした。
団地4階は階段。
新畳は稲ワラ畳床を使用。
重い稲ワラ畳床を階段で、運びます。
去年6畳を施工して今年は追加工事です。
重たいけどありがたい。
明日も4.5畳、稲ワラ畳床で、新畳です。
ここのお部屋、千葉県でも、天気のいいときは富士山が見えるそうです。
窓から携帯でパシリ!

稲ワラ畳床製造工程 http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1114.html

畳が出来るまで(動画) http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B070601&i_renban_code=243>
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月25日(木) 記事No.1769
20121025162342.jpg
今日は畳と襖の張り替え同時進行でした。
襖は一般的には下のほうに柄があるのですが、今回の物は天袋も襖の上部に桜柄のあるものでした。
とても明るいです。
畳の縁も桜色系。
明るく、かわいらしい和室になりました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月24日(水) 記事No.1768
今日は畳の表替えと荒床張り替え工事でした。
荒板が古く、根太の間隔が広くてあちこち凹むので、荒床張り替え工事となりました。
20121024082923.jpg
まず畳を引き上げます。
カックンが畳を工場に持って帰り表替えしてる間に私が床工事です。
板を剥がしますと・・・
20121024105721.jpg
既存の土台、床束、大引き(縦の角材)、根太の状況はOK。
根太の間隔が広いので、本数を増やします。
20121024111550.jpg
いままで1尺5寸(約45cm)間隔だったのが半分に。
畳の調湿作用の為。
荒床は杉の荒板(無垢)。
20121024141009.jpg
荒床工事完成です。しっかりしました。
このあと畳を敷きこんで完成でしたが、畳を敷いたときの写真撮り忘れました。


床束とは床の構造の一部。大引から垂直に地面に下ろし、束石を通じて床の荷重を地面に伝える部材です。
大引とは、根太を支えるために、水平に渡される部材のこと。木造の床組の部材。

木造住宅の床で、床板の下に渡した根太と土台の間にわたされる構造材。土台の上に大引きが配され、その上に根太が渡され、さらに床板を支えるという順番に施工される。根太とは垂直に配置される。一般に、大引きは、およそ90cm間隔で土台の上に渡され、およそ9~12cm角の角材が使用されることが多い。

根太(ネタ) 床板を支える為の大引きまたは梁に直交方向に掛け渡された角材

荒板(アライタ) 荒床(あらゆか)の材料。 畳の下地としての床。 仕上げをしていない板(荒板)を用いるので荒床と呼ばれる。 無垢の板材を使用した床をさすことが多い。 合板などを張ることも多いが畳の調湿作用がうまくいかずに、畳、床の耐久性に問題が出る場合があります。

建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月23日(火) 記事No.1767
20121023182731.jpg
原っぱで見つけましたオナモミ。
子供の頃付け合って遊びましたね。
なので子供達と・・・
三男、次男は楽しそう。
長女は・・・
付き合ってくれました。
秋の遊びです。

オナモミhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%A2%E3%83%9F
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月21日(日) 記事No.1766
20121021131343.jpg
今日は幼稚園バザーのお手伝いでした。
直火で、ラーメンの麺をゆでたり、カレーを作るので、火の当番、ゆでたあとの鍋のお湯をたくさん交換するのでその役目です。
朝9時から2時過ぎまでのお手伝いでした。
我が家はもう園児は卒園していないのですが、10年以上関わっていたので、引継ぎ兼用のお手伝いでしょうか?
お父さん方は4人交代でお手伝いいただきました。
今後積極的にお手伝いいただけるお父さんが出ていただけることを祈ります。
今日のお父さんたち来年もお手伝いしていただけると助かるのですが・・・
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月20日(土) 記事No.1765
今日は畳の表替え6畳と見積り1件。
早めに仕事が終わったので、庭に自然と生えてきた自然薯を掘りました。
20121020164432.jpg
土が固かったのでしょうか?
1本は6股に分かれていました。
なので途中で折れてしまい・・・
あとの2本はちゃんと最後まで掘れました。
とろろごはんに、山芋の千切りにしましょうか?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月19日(金) 記事No.1764
20121018152349.jpg
20121018152300.jpg
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月17日(水) 記事No.1763
2010-09-16-0[1]
写真の畳表から出ている色の付いた糸は県証糸と言うものです。
写真左は熊本県産糸引き畳表、右は広島産(備後)麻糸市松畳表です。
県証糸は畳表の日本農林規格のたて糸の基準(太さ、引張り強さ、伸び率、混用率)を満たし、その証明として「県証糸」が入ってます。
県の証なので、それそれの県で違うようです。
熊本産では品物により、りんどう色やいちょうりんどう色があります。
畳屋は見えますが、お客様には見えないものですね。
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月14日(日) 記事No.1762
20121014142349.jpg
おやじの会なし狩り&バーベキューでした。
会員の農家さんのご好意の元、楽しませていただきました。
こどもも楽しそう。
良かったね。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月13日(土) 記事No.1761
20121013154528.jpg

今日畳、襖のお見積りをしたお客様。
あちこち畳がへこむというので畳を上げてみると。
床の荒板だ。
古くなってへこみやすくなっているし、鉈の間隔も1尺5寸幅と広い。
荒床の張替え、根太間隔を狭くする為。本数を多くすることになりました。
近くの材木屋さんで杉の荒板と根太用の角材を仕入れました。
後日畳と床工事同時進行で行います。
建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月12日(金) 記事No.1760
20121012200429.jpg
夕方、上の子2人(中学生)と仕事場で遊びました。
仕事場バトミントンです。
襖がネット。
壁や窓ガラスに直接当たるとアウト。
下に落ちたシャトルだけが得点と言う特別ルール。
やはり負けるのは悔しいので面白かったです。
一番の負けず嫌いで、子供っぽいのは・・・
私です。(笑)
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月10日(水) 記事No.1759
20121010160709.jpg

畳表替えのため畳を引き上げると、荒板がぐしゃぐしゃになってる部分が出てきました。
0.75坪分ぐらい。
全て張り替えるのはちょっとと言う事で、私が部分修理。
傷んでる部分輪剥がし、板の下の根太も補充。
使用した材料は杉の荒板です。
凹みがひどかった部分がしっかりしたので喜んでいただけました。
写真はばたばたで撮り忘れ。
最後敷く時に思い出し撮影。
部分張替えしたのだけは分かるでしょうか。


根太(ネタ) 床板を支える為の大引きまたは梁に直交方向に掛け渡された角材

荒板(アライタ) 荒床(あらゆか)の材料。 畳の下地としての床。 仕上げをしていない板(荒板)を用いるので荒床と呼ばれる。 無垢の板材を使用した床をさすことが多い。 合板などを張ることも多いが畳の調湿作用がうまくいかずに、畳、床の耐久性に問題が出る場合があります。



畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月08日(月) 記事No.1758
20121008195731.jpg
今日は休日。
私は仕事でした。
古い畳を処分して新しい畳に入れ替える工事です。
使った畳床は宮城県産稲ワラ畳床。
畳表はやすのぶさんの3番表。
写真は撮り忘れです。
その頃こどもは・・・
どんぐりこまを作るためのどんぐり拾いに行っていました。
今の時期ははまだ緑色ですね。
小さい秋見つけた。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月07日(日) 記事No.1757
20121007114607.jpg
昨日は小学校の奉仕作業でした。
草刈りや、木の伐採です。
私は主に草刈機で草刈りをしました。
午前中で終わりました。
お昼からおやじの会の皆さんとバーベキュー。
下の子供2人を連れて行きました。
ある程度食べて、おなかが膨れると、隣のスポーツ広場で遊び始めました。
そのとき採ったのがこのすすき。
大事そうにしてたので、飾りました。
とても秋っぽいですね。
今日にはもうこどもは興味なし。
飽きっぽいです。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月04日(木) 記事No.1756
縁無し畳の納品です。
20121004132639.jpg
今までの畳は縁付きの畳でした。
その畳を引き上げて掃除をして縁無し畳を縦横に敷いて行きます。
20121004134202.jpg
縦横に敷くと光の関係で市松模様に見えます。
完成です。
おしゃれな感じの和室になりました。
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2012年10月02日(火) 記事No.1755
20121002170825.jpg

今日は床の間の畳の薄縁を作りました。
畳縁は紋縁(高麗縁)の黒。
畳表は予算の関係上、通常の畳表。
最近では床の間も少なくなりましたし、床の間を重要視するお客様も少なくなりましたので、紋縁や龍鬢表(りゅうびんおもて)など床の間用の材料を使うことが少なくなりました。

20121002155933.jpg
あと、梨の直売所の大金園さん(大穴北5)に古ゴザを持って行きました。
農作業の時下に敷いて使うそうです。
帰りに梨をいただいた・・・
使う用途の無い古ゴザで、貰うのはちょっと申し訳ない。
子供達とおいしくいただきます。


畳縁と身分差http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-398.html
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |