2010年04月06日(火) 記事No.1198
20100406181144.jpg

写真上は60mm(二寸)の稲ワラ床のサンプルで、下は仕上がり30mm(一寸)のタタミボードです。

新築やリフォームなどで、業者さんから
「畳どのくらいまで薄く出来る?」
とよく言われます。
バリアフリーにする為、フローリングの厚さにあわせたいようです。
15mmという厚さの畳もあるにはありますが、強度、張替えなどを考えると30mmは欲しいとお願いします。
最近3件は30mmの施工で作ってくれました。
時代が変わるといろんな物が変わっていきます。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL