2010年05月05日(水) 記事No.1224
岩手最終日です。
朝からコゴミを採りました。
20100505071901.jpg
お土産です。
岩手ではもう少し田植えは先になるようです。
20100503101152.jpg
苗もまだ芽が出たばかりでこの状態。
今年は天候が悪く遅れているようです。
朝食を食べ、帰路につきます。
タタミマン3号は「まだ帰りたくない~」
と泣き出す始末。
ひいおばあちゃんも困り顔。
また来るからね~

20100505092241.jpg
高速に乗る前に車を止めて、岩手山をしっかり見ました。
岩手富士ともいわれるとても綺麗な山です。

そして無事千葉県に到着。
高速代金は1400-でした。
明日から通常の生活の始まりです。


コゴミ・・・クサソテツ(草蘇鉄、英:Ostrich fern、学名:Matteuccia struthiopteris)とは、イワデンダ科(分類によってはメシダ科Woodsiaceaeに分類される)の多年生シダの一種。別名コゴメ、カンソウ、ガンソウ。若芽はコゴミ(屈)といい山菜のひとつである。
5月上旬から6月中旬に渦巻状に丸まった幼葉を採取し、おひたし、サラダ、ゴマ和えなどの和え物、天ぷらなどにして食べる。
スポンサーサイト
岩手帰省 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL