2010年07月25日(日) 記事No.1286
2005-10-02-0.jpg
部屋の寸法を取るときに使うレーザーです。
荷物が多い部屋に使うと仕事が速いし、寸法の割付けが簡単です。
赤い光を直接見ると視力が落ちたり、失明の危険もあるので注意!
分かりにくいですね。簡単に言うと~四方向に十字の(90度)
の赤いレーザーが出るので、四隅の角度が分かるのです。
大工さん用は立体にも出るレーザーがあります。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL