2010年10月08日(金) 記事No.1342
今日は畳の裏返しです。
裏返しとは今現在付いている畳表面の畳表(ゴザ)を剥がして、ひっくり返して縫い付けます。
新しい畳から5年程度での裏返しが理想です。畳縁は新しくする場合がほとんどです。

作業工程はこちらhttp://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-16.html#entry1308
Image201010081.jpg
いままで使っていた畳表の裏は年数が浅いととても綺麗です。
畳縁は薄いグリーンで明るいお部屋になりました。

夕方から来週工事をするお客様用に半端に残った畳表を利用しまして、小さい薄縁を作りました。
Image2010108021.jpg

玄関マット代わりや、出入り口が摩れやすいので、出入り口に敷く方もいます。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL