FC2ブログ

2010年10月21日(木) 記事No.1351
今日は今ある畳保処分して、新しい畳に入れ替える、新畳入れ替え工事でした。

築浅の建売住宅でしたが、建材床(ポリスチレンフォーム主体)
P1220018.jpg
でいままでは稲ワラ床のだったので、どうしても感触が合わないと言う事で、稲ワラ畳床での入れ替えとなりました。
特にポリスチレンフォームの畳床としての印象が良くなかったようです。(ポリスチレンフォームとはポリスチレンまたはその共重合体に発泡剤、添加剤を溶融混合し、連続的に押出発泡成形したもの、若しくは押出し成形したブロックから切り出した、板状または筒状の保温材です。(石油製品です。))
20101021151332.jpg
使った材料は宮城県産稲ワラ畳床熊本県産やすのぶさんの2番表
20101021165301.jpg
完成です。
畳縁は珍しい水色でした。
自然素材もまだまだ見直されることもよくあります。
スポンサーサイト



畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL