FC2ブログ

2010年11月25日(木) 記事No.1371
20101125173615.jpg
畳の表替えの時、お客様にいままで使われていて剥がした古くなった畳表は古ゴザとしてゴミとなります。
通常は焼却処分です。
当店の古ゴザの多くはもう一度働くのです。
今回は居合斬り用の材料として使われます。
丸めて日本刀で切るのですが実際は見たことありません。
鍵を預かっていまして、定期的にコンテナBOXに搬入します。
切り刻まれるのが仕事なのです。
がんばってください!
あとは農家さんが使ったりします。
古ゴザももう一度使ってもらえることはありがたいことです。
日本刀・・・一本であっても日本刀!
20101123141953.jpg
仕事場ではタタミマン3号が畳表の余分なヒゲの部分を頭の冠にして変身!
ガオー!
強くなった気分のようです。
スポンサーサイト



畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL