FC2ブログ

2011年06月28日(火) 記事No.1493
今日の朝、東京都港区までマンションの空き部屋の畳を引き上げに行く為、朝、tyujoさん(工務店社長)から鍵をお預かりした。
その後電話打ち合わせで、tyujoさんの後について一緒に現場に行くことになりました。
現場まで1時間。
無事に付きました。
マンションに入る為には・・・
鍵が必要。
いつもは上の人が持ってる事が多いですね。
今回は・・・
私が朝預かりましたよね・・・
私が開ければ済む事です。
開けられないんです。
鍵が無いんです。
現場の注意メモと一緒に私の机の上に・・・
早い話が鍵を忘れたのです・・・
遅く言っても・・・鍵を忘れたのです。
洒落になりません。
一人で行って忘れたのならともかく・・・
このような失態はこの仕事をして多分初めてだと思います。
呆然となりました。
高速代、ガソリンの無駄遣いもありますが・・・
トップが現場把握のために出張して、現場に入れない損失が大きすぎます。
失敗は取り戻せませんがご依頼いただいたお客様にご迷惑がかからないように少しでも挽回できることはしなくてはいけません。
スポンサーサイト



畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL