2007年04月11日(水) 記事No.150
2005-12-16-0.jpg

畳の敷き方には吉を表す敷き方の祝儀敷きと、 凶を表す不祝儀敷き(愁敷きと言う場合もあり)があります。 昔は葬儀の時などに不祝儀敷きに敷き替えたと聞きます。今現在では部屋にあわせてぴったり作るので、まず敷き替えることはしないでしょう。
お寺や、普通より大きい広間は畳を揃えた敷き方(不祝儀敷き)が多いようです。なぜかは詳しく判りませんが、不祝儀敷きを必要とする機会が通常の住宅より多く、いちいち敷き替えない為だと推測します。それにあまり気にしていないというのが現実かもしれません。
今現在では、通常の住宅には祝儀敷きが当たり前となっているようです。当店ではお客様が祝儀敷きと不祝儀敷きを知らずに畳の敷き方を(縦に並べて欲しい等)指定してきた時に説明します。不祝儀敷きと聞くとあまりよい気持ちではないと思います。
追加です。不祝儀敷きは上座、下座をなくしたしき方で、祝儀敷きは上座、下座などちゃんとしたしきたりがあるようです。不祝儀敷きの場合も床の間がある場合の敷き方があります。
武道の場合は畳の合わせ目の少ない敷き方にするようです。そうすると必然的に不祝儀敷きになってしまうようです。

スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2007年04月12日(木)
お答えありがとうございます。公共施設などでは、あまり気にしていない、と言うのが本当のところかも知れませんね。スポーツ合宿が出来る民宿などでは、当たり前に祝儀敷きでした。
久保 | URL | コメントを編集 | 
2007年04月12日(木) この前の事
以前連絡した、エアロバイクの下敷き。
50×90って感じです。このサイズでギリギリなので縁を入れるとプラス10センチくらいが良いのかな?近いサイズがあったらそれで良いし、作るのだったら、明るい色の縁にして下され!!
いつでも良いのでお願いします。出来たら行ける日曜の午前中取りに行きますね。連絡下さい。他に何か伝えた方がいい事あります??
taro | URL | コメントを編集 | 
2007年04月12日(木)
久保さん
そうですね。今ではあまり気にしてないのかもしれません。じつは畳屋でも知らない人はいます。

taroさん

70x80はありましたが・・・もうちょっと待ってください。リフォームで忙しくて・・・
としひろ | URL | コメントを編集 | 
2007年04月13日(金) 敷き方に・・
イヤー!知りませんでしたよ!
こんな意味が有ったんですね。
先日法事でお寺さんに行きましたが
気づかなくて・・と言うよりもこんな意味が有ったとは
知りませんでしたから、見逃しました。。
tengtian60 | URL | コメントを編集 | 
2011年01月11日(火)
こんばんは。
お寺や広間の畳の敷き方は、広間用の敷き方で、不祝儀敷きという訳ではありません。
日本画やある程度時代考証された大河ドラマなどで、畳の敷き方をご覧になるのも、面白いかもしれません。
下座から上座を見て水平方向に並べてあって、横から出入りできる部屋では横だけ違う方向に並べてあることが多いと思います。
人が歩く方向が畳の目に沿う様に敷いてあると聞いています。
恐らく祝儀敷きよりも昔からの敷き方だと思います。
wikiでもほんの少ししか触れられていませんけどね。
久 | URL | コメントを編集 | 
2011年01月11日(火) としひろ
大広間と普通の和室の違いからするとおっしゃってる通りだと思います。
大広間についての説明をもっと丁寧にしておかなければと読み返して思いました。
単純に祝儀敷き、不祝儀敷きというくくりにしては問題があると感じました。
 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL