2011年11月08日(火) 記事No.1580
今日の張り替えは4.5畳は極端に畳の厚さが薄い、15mmのものと60mmのですがポリスチレンホームが主体の畳床でした。
15mmは他の物件で何度も張替えをしてるので畳の機能、強度は極端に問題があることは知っていましたが、60mmタイプははがしてみてビックリ。
やけに軽いとは思っていましたが、ポリスチレンにベニヤ板2mmが張ってある・・・
はじめて見ました。
てっきり上層はタタミボードがあると思っていました。
20111108093039.jpg
20111108112616.jpg
もう畳とは何か分からなくなりました。
上から見れば畳。
中身は何か分からない。
今回はお客様も極端に薄い畳ということは知っていて、張替えできるか?と言う質問から来たので、問題はすくなかったですが・・・
一般の方には何を言ってるかわから無い話だと思います。

畳床の種類http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-181.html
スポンサーサイト
畳床 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL