2012年11月04日(日) 記事No.1773
今日はお休み。
午前中、合気道の稽古でした。
中3の長女は今度初段の審査を受けます。
受身をする人が見つかりにくい・・・
先生に冗談で、「私が受けしましょうか?細くて軽いし・・・」
本当になってしまった。
長女は技の中に腰投げを選択しているので、私は投げられます。

20121104120354.jpg
(大きい画像になります)
持ち上げられてるのが私。
持ち上げてるのが長女。
この高さから下に落とされます。
稽古で10回ほど稽古するので、疲れるんだなこれが・・・
このほかに審査技は20種類以上あるのでがんばって欲しいです。



私も2段までとりました。ちゃんとした師範の元稽古をしております。
受身もコツがあります。
投げ、受け、双方とも大怪我をする危険があるので、挑戦はしないで下さい。
スポンサーサイト
合気道正心会 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2012年11月07日(水) まつ
娘さん初段挑戦ですね。応援しています。
としひろさん、肩は大丈夫ですか。

体に気をつけて受身とってください。
 | URL | コメントを編集 | 
2012年11月11日(日) としひろ
さすがに10回も投げられるとと次の日、筋肉痛です。
受身はお互いの呼吸が大切だと痛感します。
 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL