FC2ブログ

2007年05月14日(月) 記事No.185
画像をクリックすると大きな画面になります
今日の表替えは市松表でした。
P1010314.jpg

熊本産無着色表です。通し柄が合いもまずまずでしょうか。
P1010315.jpg

部屋の感じはこんな感じです。畳縁はお客様が選びました。
市松表にあまりつけた事のない縁でしたが、どうでしょう?
忠匠工務店のSさんが作ってる作業中に見て、「これ縁ともいい感じだな」と言ってくれました。
年数がたった時どのようになるでしょう。楽しみです。

P1010316.jpg

今日は他にメーターモジュール(関西間)のお客様用の本間の畳表が届きました。当店の3番と比べてもこんなに長さが違います。
なのでイグサも長いものが必要でどうしても割高になります。
それにしてもいい表だな~予算より得したんじゃないの~

畳の大きさ、部屋の大きさはいろいろあります。
関東の多くは関東間と呼ばれるものです。

畳のサイズ

五八間、関東間 幅 二尺九寸(87.87cm) 丈 五尺八寸(175.74)

三六間、中京間 幅 三尺(90.9cm) 丈 六尺(181.8cm)

本間、京間 幅 三尺一寸五分(95.445cm) 丈 六尺三寸(190.89cm)
スポンサーサイト



畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL