FC2ブログ

2007年05月15日(火) 記事No.187
いろいろあったが子供たちはのんきなもんです。NEC_0185.jpg
母は朝から状態が悪い。サチレーション数値が50代。やばい!
病院に電話。救急車を指示されるがとても嫌がる。最近の救急車の利用のニュースを見てるからだ!
トイレというが一人ではどうしようもない。意識がちょっと・・・
どうしようもないと判断。強制的に119。
一台目到着。病院の指示でドクター要請。2台目到着。ドクターも合わせ8人。大事になった。いつもの病院に強制的に搬送。しかしICUが満床で、処置をしながら今までのカルテ、ドクター、看護士と共に八千代の大きな病院に移送。みんな数値を見て大慌て。ドタバタ。
こちらのドクターも初めて見る数値だそうだ。O2濃度最悪26.6
CO2.119いままでで一番悪い。移送のせいだろう。
今回もドクターから最悪の説明。
しかしマスク方人工呼吸器からの呼吸、数値の上がり方も見て持ちこたえるだろうと感じました。(勝手に)
危篤状態には代わりがないですが・・・
ICUに長くいられないし何かあったら連絡くれるので帰ってきて、多少仕事をしました。また明日行って来ます。
スポンサーサイト



日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年05月15日(火)
大変そうですね。
熊本の地よりご無事をお祈り申し上げます。

せい | URL | コメントを編集 | 
2007年05月15日(火)
やすのぶのとこから多めに来るので整理もしました。
何もしてなくても仕事をしても状況は変わらないので・・・
麻関係の仕事増えてきてるようです。
としひろ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL