2013年12月29日(日) 記事No.1927
今日で今年の仕事は終了です。
昨日の四畳半の表替えです。
ちょっと前お見積りをして今日施工でした。
築5年のお宅で、畳床は稲ワラ畳床
ワンちゃんがいて擦り傷が多かったので、表替えでお見積り。
ではこれでと注文されました。
そのあとの話で・・・
以前ほかの業者さんで見積もりをしていたそうです。
ショッピングセンター(デパート?)
にショールームがあり、先着何名様。という安売りチラシを出してる業者さんでした。
私たち畳屋とはちょっと違う感じです。
見積もりの内容は、畳床もだめ。床板もだめ。
新畳と床張り替え工事をしなくてはいけないと言われ、すぐ返事をくれと言われたそうです。
予算も完全にオーバーでしたので勇気をだして断ったそうです。
当店のHPを見てくださり、連絡いただきました。
だから表替えの見積りでホッとしていたのか~
その話を聞かされたので、もう一度、稲ワラ畳床で使えることを説明し、床板も畳をはがしてみてもらい私の判断ですと全く問題ありませんと説明させていただきました。
ダメな家なのかと心配になったそうです。
築5年ですもん。相当な問題建築でない限りあり得ないと思うのですが…
それに地震でも全く亀裂等もないようなのでちゃんとしてるお家だと思います。
131228_153158.jpg
工事完了。
縁は明るくピンク系。
畳も熊本県産の良質なものを選んでいただきました。
業者、店により、かなり違う見積もりが出る場合が近年では多くなりました。

スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL