2014年10月02日(木) 記事No.2001
1401020_203233.jpg


当店の家具の移動方法です。

①家具の置いてないところの畳を上げ、家具移動用の換え畳(小畳)を床に置き
家具を移動します。換え畳を置く事で現在ある畳と床の段差をなくしスムーズに
移動できます。そして家具が置いてあったところの畳が上げられます。

②畳搬入のとき家具の下にカグスベール(移動のための道具)を敷きます。
カグスベールは裏がツルツルしてるので、畳を傷つけずに家具を移動する事
が出来ます。

③畳工事、家具移動完了!
家具の中身を出して軽くしなくてはいけないと考えているお客様も多いですが、
家具の中身はそのままで移動できます。家具を部屋の外に出す心配もありません。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL