2015年03月11日(水) 記事No.2057
今日は畳の表替え、襖の張り替えの納品でした。



畳表は市松表。市松表は
着色等で出来ている柄ではなくい草の天然の色のみで柄が出来ています。
イグサは根のほうが白く、先端に行くと青々としていきます。い草の先端の青い部分と、根元の白い部分をうまく交互に織り柄を作ります。
おしゃれな畳表です。
襖は薄めの山や森の景色。落ち着いた感じです。


市松表は畳と畳の合わせ目も柄を合わせるように作ります。
アルバイト主体の大型店では柄あわせしないと思います。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2015年03月11日(水) ありがとうございました
畳と襖と障子を張り替えてくださいましてありがとうございました。
おかげさまで客間が見違えるように美しくなりました。

淡いグリーンの森林柄の襖は目にも空間にも優しくて・・・。
真っ白な障子から差しこむ日の光に、畳の市松模様がキラキラと青く輝いていて・・・。
見た瞬間、思わず「綺麗・・・」って言葉が自然にでておりました。

今まで犬も平気で入れていた物置代わりの乱雑だった古びた部屋が、いきなり格調高い空間に大変身です。
しばらく「犬立ち入り禁止」の部屋にすることにいたしました。

畳を新しくした時のいぐさの香りってとても癒されますね。
あの懐かしい香りと素足での感触。

今はベッドが占領し寝るだけの部屋になっている寝室。
畳をフローリングに替えなければよかったと思いました。
ふとんの上げ下ろしはあるにせよ、もっと部屋を広々と使えるし、寝ころべるし・・・
畳の良さを思い出させてくれました。

帰宅した主人も私と同じようなことを言っておりました。

親身な説明・アドバイスと気持ちのこもった丁寧な仕事をしてくださいましてありがとうございました。
思いがけず同じ柄の畳表や縁で作られた小物等をいただきまして、とても嬉しく思います。
また2Fの襖もやっていただきたいと思っておりますのでその時はどうぞよろしくお願い致します。
みぃ | URL | コメントを編集 | 
2015年03月11日(水) としひろ
みぃさま
このたびはありがとうございました。
工事の進め方、内容について後でもっとちゃんとした説明が出来たのでは?と反省しております。
薄縁(畳表)ですがワンちゃんにと思い作りました。
自然素材の畳表。お客様が来るまで、立ち入り禁止になるかと思いますと、ワンちゃんにも新しい畳表の感触を体験してもらいたいと思い作りました。
イグサの感触が好きな子も結構いたりするのを見たりしたもので、
あと23cm角の花瓶敷きと縁の小物入れは一つづつみぃ様のご両親のおみやげにでもなればと思い作りました。
同じ市松表で作りましたので、少し離れていても同じ畳、花瓶敷きでつながっていただければと・・・
これも説明不足でした。
お役にたてるるよう努力しますよろしくお願いします。
 | URL | コメントを編集 | 
2015年03月11日(水)
としひろさま

畳のいい香りの事を書き忘れていたので、投稿後、再度編集投稿しました。すでに返事が書かれてありましたのを読ませていただきました。

花瓶敷きと小物入れが二つあったのは、私の両親へのおみやげ・・・
離れていても同じ畳、花瓶敷きでつながる・・・
そういうことだったのですね。
ありがとうございます。伝えて渡しておきます。
それに愛犬にまで気を配っていただいて・・・

気になる箇所をちょっと修繕していただいたり、家具の重さで新しい畳がへこむことが気になっているとお話したら、大丈夫なようなものをホームセンターで買ってきてくださったり。
細かな配慮の数々・・・

本当にありがとうございました。


みぃ | URL | コメントを編集 | 
2015年03月13日(金) としひろ
こちらこそありがとうございました。
素晴らしい出会いに感謝しております今後ともよろしくお願いします。
 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL