--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2015年05月01日(金) 記事No.2079
今日畳襖納品したお宅で見つけました。
私の父が作った薄縁です。
17年前に亡くなった父の作った薄縁取っておいてくれるなんて…
父は長く人工透析をしていまして、亡くなる2年ほど前に移植を受けて以来仕事はしなくなり、仕事場の端で薄縁を縫っては知り合いやお客様に持って行っていました。
父が亡くなってから、いなくなるあいさつに来てくれたと、よく聞きました。
今回の工事は薄縁の持ち主であるおばあさまがお亡くなりになり、息子様のご依頼でした。
最近では父を知ってるお客様も代替わり等で少なくなりまして、薄縁の記憶も薄らいできました。
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。