2015年10月28日(水) 記事No.2129
151027_172626.jpg
以前中古で入手したエアー釘打ち機です。
畳を上げるとたまに荒床の釘がさびて、板が浮いてしまうときがあります。
今までは、手で補修していましたが、釘打ち機があると短時間にすべての釘を打ちなおすことが出来ます。
昨日も使いましたがお客様も喜んでくれます。
杉の荒床ですと数百か所、釘を打ちなおします。
これだと楽です。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL