2016年09月27日(火) 記事No.2203
今日の仕事はご年配のご夫婦のお宅の畳表替え。
畳が敷き終わるとご主人が、
「女房と畳は新しいほうがいいと言うね~」
と言うと私が、
「いや、いや逆ですよ。今は旦那が新しいほうがいいといわれますよ。女性のほうが強いのですから。」
なぜか両方共から受ける。
この話20年以上続けている。
もう何百回しただろうか…
最近は「女房と畳は新しいほうがいいと言うね~」という方はかなり減りました。
思えば若いころ旦那さんがこの言葉を言ったとき、奥様がぶすっとした時、困ってこの話した記憶もあります。
でも旦那さんけなされて喜んでる。
奥様ほらーという顔してる。
私が20代前半の一生懸命なお話。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL