FC2ブログ

2007年07月10日(火) 記事No.249
機械の糸案内の部品が壊れていてネジヤマがなく、部品を取り寄せるまではいかないので、ネジヤマを作りました。
NEC_71003.jpg

使うのはこのダイス、タップセットです。電動ではなく手動です。
ダイスはネジヤマ作りに使い、タップはネジ穴を作ります。
もちろんダイスも機械がありますし、タップもタップドリルがありますので、このようなものを使うのは現在では少ないと思います。
NEC_71004.jpg

ダイスはこれを使います。8mmの山を作りたいので、まずは9mmのダイスで軽く削り、その後8mmのダイスでネジヤマを作ります。
NEC_71006.jpg

右に半回転回し、鉄粉を取り除く為に左に半回転戻しながら、また右回転それを何度も何度も繰り返して少しづつネジヤマを作ります。
NEC_71005.jpg

こんな感じです。このネジヤマすべて手動での製作でした。
NEC_71002.jpg

鉄の板に取り付けるためにまづはナットを入れて、鉄の板に入れ、下からスプリングを入れ、ナットで閉めます。
スプリングは緩み防止の為に入れます。
NEC_71001.jpg

これで完成です。
学生の時電気工事のアルバイトをしていてタップドリルや、ダイスを使っていたので覚えました。
スポンサーサイト



建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL