FC2ブログ

2007年07月13日(金) 記事No.253
今年、当店のリフォームは材料置き場~住まいへ!
住まいの和室(4.5畳)を材料置き場にするためのリフォームをしました。
解体の手伝い。(この分値引いてくれました)蜜ロウを塗り、襖、障子、畳は自主制作。珪藻土も自分で塗りました。
そして最終段階。和室を材料置き場にするのは経費削減のためDIYでしました。
NEC_0401.jpg

20070630120248.jpg

畳の撤去、大引き、根太、荒床、壁の解体から始まり、
NEC_71405.jpg

コンクリートの床の上に根太を置き、コンパネで床作り。
NEC_71301.jpg

和室かとうとう作業場になりました。
仕事の合間に作業したので時間が掛かりましたが何とか完成です。
NEC_71302.jpg

入口の足場は廃材のみで作りました。
今回の解体は使えない廃材は細かく切り、燃えるごみにして、釘はすべて抜き、その他すべて分別したので余計に時間が掛かりました。
NEC_71303.jpg

NEC_71304.jpg

廃材に細かく切るのは長男次男も挑戦!
小さい時から作業する、道具の名前を覚えるというのは大切な事だと思います。
今回もいろいろ勉強になりました。
スポンサーサイト



建築 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL