2008年02月20日(水) 記事No.492
20080220154543.jpg

今日は母の見舞いのため叔父が岩手から来ました。
今日は見舞いの話は置いておいてブルーベリー農家(兼業農家)である叔父と我が家にある4本のブルーベリーの木の剪定をしました。
去年一昨年はおじいさんから指導したとおりにある程度の結果が出ていたのですが、それ以前の古株にかなりの問題があることに気がつきました。
叔父も「ここまでなるとな~・・・」
困ってましたが二人で何とか剪定をしました。
今回剪定した分は来年また手を加え、3年後結果が出るかどうか・・・
去年、一昨年の部分は点数を付けるとすれば50点でしょうか?
特に来年あたりの結果が期待できそうです。
土作り、剪定、管理、それでも気候に左右されるので、農作物はかなりに難しいです。
需要があるからすぐ対応できるものでもなく、一度やめてしまうと戻すのに何年も時間が掛かります。
今危機感持ってる人たくさんいるんではないでしょうか?
今実行しても結果が出るのは5年後でしょうか?10年後でしょうか?
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL