2008年02月21日(木) 記事No.493
20080221165311.jpg

これは尺杖入れ(金属製)です。
お部屋の寸法を測る時に使用します。
これを入れる袋は畳縁で自作してるのですが・・・
20080221165338.jpg

20080221165354.jpg

長く使ったもので底が抜けた!
作り直すことにしました。
20080221165414.jpg

幅が少し足りないので付け足しながら作ります。
入りこちを縛る紐を通して
20080221170006.jpg
20080221170634.jpg

完成です。
今までの袋の柄は紋縁の中紋でした。
今回のは江戸小紋という柄です。
以前は知り合いに頼まれて木刀を入れる袋も製作したことがあります。
初めて見るお客様は刀が入ってそうとよく言われます(笑)
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2008年02月22日(金) 同じく
やっぱり同じことを言われますね。
我が家は、未だに竹の目盛がついた
木製を使っているので
「もの凄いものを取り出すと思ったら・・」
何て言われます。
neo | URL | コメントを編集 | 
2008年02月22日(金)
今までうちもそうでしたが、広間などのために付け足しの出来る金属のものにしました。
でも恐ろしく高いんですよね。
としひろ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL