2008年03月01日(土) 記事No.502
20080301212037.jpg

これは去年、妻と姉が房総のむらで買った家庭用の包丁です。
鍛冶屋さんが作ったものです。
妻のものは時々研ぐのですが、姉のは今回はじめて研ぐことになりました。
研ぐ注文も厳しく、素材が切れ易く、まな板に食い込まないようにとのことでした。
畳用の包丁と研ぎ方が違います。
難しいです。
2度ほどやり直しを経て合格を頂きました。
勉強になります。

スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL