--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年05月26日(月) 記事No.590
今日は以前も仕事をしているお客様なのですが、当店に来店されました。
畳6畳表替えして欲しいとのことです。
見本を見てもらいながら説明しているとやすのぶさんの表と市松表も興味があるようです。
今日の表替えはやすのぶさんの表だったので、そのものの畳表を見てもらい、私と子ども達の勉強、事務部屋は市松表を使用してるのでこれもどんな感じか見てもらいました。
20080526180313.jpg

悩まれて、やすのぶさんの表に決定。
畳表の違いを見てもらうことはとても大事だと改めて感じました。


畳表の違い
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=07&d=10&all=0
母が退院して数日。
2日ほどは喜びからか元気なように見えた。
もう安定感なし。
サチュレーション、脈拍日に10回ほど計り、酸素濃度を変えている。
不安定だ。
看取るという方向性は正しいことだと実感。
家族の緊張感知らず知らずのうちに続いている。
何とか方法を考えなくては・・・
緊張感の持続は思った以上に負担になるようです。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。