2008年12月19日(金) 記事No.824
20081219144904.jpg
今日はリハビリ関係の病院の依頼で、セキスイ美草で、新規畳を作りました。
病院内に置いて畳の上でリハビリをするようです。
畳床は稲ワラ畳床は重くて移動も多いかもしれないので、軽量タタミボードの入ったオールボード。厚い不織布をいれてある程度クッション性を持つようにしました。
個人的な感想ですが、セキスイ美草は介護や、ペットの運動が多い部屋、
等には丈夫で適しているかもしれません。
しかしイグサのあのやわらかくなんともいえない感触にはほど遠いと思います。やはり畳の基本はイグサと稲ワラ畳床だと思います。
後は使うライフスタイルにより、素材を選択することがいいと思います。
すべてのライフスタイルに必ず合う完璧な畳は無いと思います。
選択です。
スポンサーサイト
畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL