2009年01月18日(日) 記事No.846
20090117164156.jpg

きのうやすのぶさんから畳表が入荷しました。
これを2階の保管部屋に担いでいきます。
当店で使用する畳表の多くは生産者直送です。
ほとんどの畳屋さんは問屋さん等経由するのがほとんどです。
生産者を表示している場合でも、問屋さん経由がほとんどなんですね。
直販の良い点は畳表生産者の農家さんと直接話しが出来ること。価格もあるでしょう。
難しい点は農作物なので、いつでも好きなときに仕入れることは出来ません。数量等に限りがあります。畳表はある程度保管が出来ます。
しかし仕入れは難しいです。
畳屋だけでなく、農家さんも単純に出荷できなし、いろいろ注文を聞かないといけないので大変です。
お互いに努力をしていかないと成り立たない物です。
畳表生産者の農家さん→畳屋→お客様は実際はかなり大変です。
通常は生産者と畳屋さんの間にJA→問屋や産地問屋→消費地問屋などが入ることが多いと思います。

直販は私個人的には通常の工事では素晴らしいとは思いますが、すべての畳表に対応で出来ません。特殊な畳や、急な仕事、農家さんでは対応できない品物等、畳縁や、畳床もそうです。問屋さんの役割は大きいです。直販は万能ではありません。
農家さんも、問屋さんも信頼関係を大事にしていかないといけないと感じております。

畳表が出来るまで
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=01&d=26&all=0

スポンサーサイト
畳表 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL