2009年02月21日(土) 記事No.871
20090221150144.jpg
今日は売買物件の仕上げでした。前回畳襖とも納品したのですが、敷居スベリの破損してる所があり張り替える作業と掃除です。
土曜で、学校が休みでした。誰か来る?と子供達に聞いたら真っ先に長女が手を上げました。
なので二人で出発。
取り替える敷居スベリを剥がしたり畳を拭いたり道具運んだり,役に立ちます。
庭の梅の木にウグイスがとまって鳴いてるのを二人で見て、楽しい気分にもなりました。
手伝ってもらい、助かったので、
「お小遣いがいい?、出掛けた時に何か食べようか?」
といいましたが、
「いいよ何もいらない」
と言います。
「遠慮しないで」
と言うと
「じゃあ、赤ふ(駄菓子屋さんの名前)のあれ!」
と言います。
20円のヤツじゃんか~
世の中不景気、不景気と言ってるので、子供も気を遣ってるのか?
子供は気を遣わな過ぎも良くありませんが、気を遣い過ぎも良くありません。
私の普段の言動も注意しないといけないと思いつつも、子供が頼もしく感じました。
今日も楽しい仕事をさせていただきました。
感謝!感謝!です。
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL