FC2ブログ

2007年03月07日(水) 記事No.88
2005-11-30-0.jpg
この畳表はといいます。
い草の根元(白色)と先端~中央部(緑色)の違いを利用してそれを交互に織り上げ市松の柄を出した畳表です。天然い草のため表の中央部にいくにしたがい柄が薄くなり、端にいくと柄が濃くなります。
スポンサーサイト



畳その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL